fc2ブログ

TAKE@〇〇〇

最近キャンプ成分多めです

クロスカブで行く千葉館山沖ノ島で海中散歩と白浜温泉 ~UMISATOホテル #クロスカブ #シュノーケリング

例年より大幅に早く梅雨があけてもう夏真っ盛りというような暑さです

こうなると涼みに行きたい・・・海だな

そんなわけで、コロナ禍で閉鎖されていた千葉県館山市の沖ノ島が小規模ながら開放されてるってんで2年ぶりに行ってきました

ひまわり
道中、もうひまわりが咲いてました。
夏ですね

沖ノ島 千葉館山
うちから下道で3時間弱。到着!
久しぶりの沖ノ島!

そして絶好の海日和です

まだ6月最後の日とあって、海水浴客はまばらですね
夏場になるとめちゃくちゃ混みます。なんといっても千葉県で最高の透明度を誇る海辺ですから


正面に見える島のうらっかわにダイビングというかシュノーケリングスポットがあります


沖ノ島 千葉館山
歩くこと10分ほどで到着
日差しは強いながら潮風が心地よいです

ということでさっそく準備運動して、着替えてレッツダイビング!
まだこの時期なので水は少し冷たいかなと思い、ウェットスーツを用意したのですが、体が慣れてくるとウェットスーツなしでも行けるくらいの水温。
ただ、いろいろな海流がまじりあう場所なので、場所によってぬるかったり、非常に冷たかったりしますよ。


沖ノ島 千葉館山
水が少し濁って見えますが、濁ってるというより海洋プランクトンが豊富、そしてよくよく見ると、稚魚の群れ。
産卵シーズンを終えて海の中に活気がでてくる頃合いですね

沖ノ島 千葉館山
波が砕けるとより一層涼しげな景色に

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山
数は少ないですが南の海っぽい魚たちも

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山
岩場にはヤドカリがあちらこちらに。
子供たちの磯遊びの方たちはけっこういました


沖ノ島 千葉館山
こんなカニも

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山
沖ノ島周辺はサンゴの海としても有名です
千葉でもサンゴが見れるんですよ

_6300211

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山
木の枝かと思いきや、さかなです

沖ノ島 千葉館山


沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山

沖ノ島 千葉館山


雰囲気を動画でどうぞ


4時間ほど海とたわむれて、顔面も背中もヒリヒリしてきたので本日のお宿に向かいます

南房総白浜ホテルウミサト
本日のお宿
南房総 白浜温泉 ウミサトホテルさんです
南房総白浜ホテルウミサト
オーシャンビューです!

温泉は冷鉱泉ですが、自家源泉でとても入りやすいお湯でした
しかし、日焼けがひどくてヒリヒリw

南房総白浜ホテルウミサト
夜ご飯はバイキング方式

南房総白浜ホテルウミサト
こんな海鮮網焼きも

南房総白浜ホテルウミサト
陶板焼きも、もちろん食べ放題です

たらふく食べて、お風呂入って、これで実質2700円でした。
(7700円から県民割3000円引き+地域クーポン2000円分付与)


南房総白浜ホテルウミサト
朝、また暑くなりそうな・・・

南房総白浜ホテルウミサト
熱中症を避けるにはよく食べること!
朝食バイキングです

南房総白浜ホテルウミサト
リーズナブルでいいお宿でした


連日、30℃を軽く超える暑さですけど、外房側は気温は高くても海風はひんやりしているのでちょっとした避暑におすすめですよ

  1. 2022/07/01(金) 17:32:09|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

クロスカブで行く奥塩原新湯温泉 ~湯荘白樺~ #クロスカブ

完全に塩原温泉にはまってます!

温泉街のあるエリアもいいんですが、お湯を楽しむなら奥塩原!山の上のエリアがおすすめです!


さて今回もクロスカブで千葉市から塩原まで片道6時間、215㎞の旅です

いつもなら国道294から国道4号で、そのまま塩原直行なんですが、今回は少しツーリングも楽しみます。

まず立ち寄ったのは鬼怒川温泉

鬼怒川温泉
悪意ある写真ですが、やっぱり廃墟目立ちますよね。
廃墟好きですけど、現地の方からしたらたまったものじゃないですね

川治温泉
龍王峡を抜けて川治温泉。

道の駅湯西川で昼食をとって、上三依経由でぐるーっと回って塩原温泉です。

塩原温泉街を横にバイパスを抜けて、もみじラインを猿を避けながら登って到着

奥塩原温泉新湯
奥塩原新湯温泉 湯荘白樺さんが今回のお宿です

前回、新湯温泉に来た時に次は泊まろうと思ってました。


奥塩原温泉新湯
今回のお部屋。和室6畳プランだったはずでしたが10畳にグレードアップしてました。
館内は年季が入っており、それなりの痛みも目立ちますが、清潔に清掃されており不快感はありません。

あと今時珍しく布団の上げ下げもしてくれます、食事も部屋食でした。
そしてチェックインはなんと12時から、めちゃくちゃのんびりを堪能できます!

奥塩原温泉新湯
とりあえずお風呂チェック!
こちら露天風呂、通常は混浴、夜間の一部を区切って女性専用となります。
これとは別に男女別内湯があります。

館内のお風呂は夜に入るとして、まずは新湯地区の公衆浴場めぐりをします!

奥塩原温泉新湯
こちら白樺さんのお隣、道路沿いにある「寺の湯」です

建物後ろから白煙があがってますね?

奥塩原温泉新湯
源泉が沸いている湯畑です。


塩原温泉新湯
そう白樺さんと寺の湯の真後ろに湯畑があります。(この画像は前回きたときに上から見下ろしたもの)
湯畑の源泉からそのまま引いたお湯なのでめちゃ熱いです

奥塩原温泉新湯
浴槽は左右で2つ並んでいます。
左の方がぬるく右はそのままじゃ熱くて入れませんでした。
とにかく濃厚な硫黄泉、ほんのり油臭。
これですよ、この匂いこそ温泉!って感じです。
ちなみに公衆浴場が3つありますが、ここだけは混浴です。
誰も入ってきませんでしたけど

道路を渡って、少ししたに下ると2つ目の公衆浴場「むじなの湯」です。二宮金次郎がはいったとかなんとか

奥塩原温泉新湯
写真の構図が少し変ですね?
よーくみると・・・


へびさんがお風呂に入ろうとしてましたw

奥塩原温泉新湯
こちらもかなり熱い!
源泉温度80度をそのままかけ流しにしているもんだから誰もいないと、薄める人もいないので湯船が足をつけられないくらいに熱い!
ちょっとの間、横にある水道から足し湯して少し冷まして入ります。(それでも熱い)
ここは男女別浴室なんですが、浴槽内で男女ともつながってまして、要はどっちも熱いので冷ますのに2倍時間がかかるんですw

ちなみにお湯は床から沸いているそうですよ。匂いは寺の湯よりも強め

もうすっかり茹ってしまったのですが、3つ目の公衆浴場へ


再び白樺さんまで戻って今度は建物の裏です
奥塩原温泉新湯
こちらは中の湯。男女別です

奥塩原温泉新湯
こちらもやっぱり熱いw
ここのお湯は白樺さんと同じものだそうなので、今回はパスしておきました。

いずれの浴場も300円の入浴料なんですが、このエリアに宿泊している方は全部無料ですので、思いっきり浴場めぐりができますよ


湯上りに部屋に戻って、ゆっくり。


標高が高いこともあって湯上りには最高な気温でした。

その後、先ほどの露天風呂にさらに入ってきました。
こちらはまだちょっと熱めではありますが入りやすい温度になっていてのんびり楽しめます、もちろん源泉かけ流し


夕食です
奥塩原温泉新湯
山の幸がうまい!
お櫃ごはんもたっぷりでお腹いっぱいになります。


お膳を下げてもらってお布団ひいてもらって、至れり尽くせりとはまさにこのこと

ちょっとひと眠りしちゃってからの内湯(画像なし)
露天も良かったんだけど、この内湯がまたいい!


で、最近マイブームが深夜のお風呂

夜中の3時に入ってきました。
静かでいいよね~



奥塩原温泉新湯
朝食
シンプルな構成ながらボリュームがあるので朝から満腹である


とにかくお風呂入りまくりな新湯温泉でした。
ここから少し行ったところにある依然伺った元湯温泉(http://takenswk.blog1.fc2.com/blog-entry-3502.html)と言い、この奥塩原温泉のお湯はもろに好みです。
また来ちゃうんだろうな~


帰りも少し走っちゃおうってことで再び鬼怒川温泉を辿るんですが少しルートを変えて日塩もみじラインで山を越えていきます。
途中にハンターマウンテンやエーデルワイスなどのスキー場があるあるルートです

奥塩原温泉新湯

奥塩原温泉新湯

奥塩原温泉新湯

奥塩原温泉新湯
山の中のワインディングロードって感じで、クロスカブではがんがん倒して走るっていうことはできないですがそれでも楽しく気持ちの良い道でした。

そろそろ季節的にも暑くなってきたし、温泉巡りも一区切りという感じではありますが、またどこかツーリングついでにふらっと出かけちゃうかもしれませんね


  1. 2022/06/24(金) 22:14:29|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

買っちった!)ソニーα7Cとシグマ16-28mm F2.8 DGDN でおさんぽフォト #SONY #SIGMA

いよいよ本日発売となりましたシグマの超広角ズームレンズ、「16-28mm F2.8 DGDN ソニーEマウント」



手元に無事届きましたのでさっそくα7Cにつけて近所を散歩してきました。


SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

SIGMA 16-28㎜F2.8 DGDN

このサイズでこの画質、常用レンズとしても使えちゃいそうですね

今度、これとほぼ同サイズの28-70mm F2.8 DGDNを持って、どこかに撮影旅行いきたいね

画像は全て無加工jpg撮って出しです。
  1. 2022/06/17(金) 18:22:31|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

ソニーα7Cとシグマ28-70mm F2.8 DGDN でおさんぽフォト #SONY #SIGMA


昼飯ついでにその辺のお散歩フォトでもと思い立ち、ソニーα7Cとシグマ28-70mm F2.8 DGDNの組み合わせで家を出ました

目的のお昼は駅前に最近できたラーメン屋さん、先日食べたらおいしかったのでリピートと思ったのですがあいにくの定休日

そこで以前から気にはなっていたけどちょっとお高い蕎麦屋さんへ

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
季節のそばということで、じゅんさいとろろそば。
うん、おいしい。通うにはちょっとお高いけどたまにはいいかも

そういえば秋葉原でグッドスマイルレーシングの展示会しているなってことで、そのまま総武線で秋葉原

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
アイマスもすでに誰が誰やらw

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
秋葉原って案外あじさいが咲いてるところってなくって。
柳森神社あたりに行けばよかったのかな?

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
神田明神でお参り

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
裏の公園は入りづらくなっちゃいましたね。でも逆に静かでいいかも

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
GSR初音ミクGTプロジェクト2022シーズン展、平日は16時からでした

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
個人的には2014シーズンが印象深いです

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
そのまま帰るのもあれなんで久しぶりの原宿。
スウォッチとオメガのコラボウォッチ。
今日は朝と昼過ぎの2回入荷があったらしいのですが、自分が行ったときには買えず。
徐々に出荷も増えているようなのでもうちょっと待てば買えそうな気がします

28-70mm F2.8 DGDN SIGMA
そのまま歩いて渋谷へ


シグマの28-70 F2.8 
なかなか使いやすい画角だと思います。

  1. 2022/06/10(金) 22:20:57|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

クロスカブで行く群馬 四万温泉と奥四万湖 ~四万温泉日向見 中生館~ #クロスカブ

県民割(ブロック割)が延長されました!

ということで再びの群馬県、ぐんま愛郷キャンペーンを利用しての温泉宿めぐりです!

今回は天気も良さそうなのでクロスカブで千葉から群馬県四万温泉への6時間200kmのツーリング&温泉です

ところが前日

群馬、埼玉中心のゲリラ豪雨&大粒の雹による被害。そしてこの日も同様の気象条件とのこと

う~んこれは危険か?
なるべく早く現地に着いてしまおう

ちょっと早めの出発です

四万温泉
5時間ほど走ってなんとか現地付近についたところで怪しい雲行き

四万温泉
案の定の大雨!
さいわい雹は降らなかったのでレインコートで対策OKでした


四万温泉
温泉街に入る直前の四万川の四万の甌穴群を上から
これが四万ブルーか~いい色だ

四万温泉
温泉街には有名なお宿「積善館」があります

見覚えがある赤い橋と建物
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の湯屋モデルの一部と言われています。
ここに至る途中にメロディーラインと言われる路面への加工でロードノイズが主題歌に聞こえるという場所もありましたが、残念ながらクロスカブではわかりませんでしたw

さらに奥に進むと日向見地区という今回泊まるお宿があるエリアがありますが、いったんここは通過し最奥のダムエリアへ

四万温泉
奥四万湖ダムです。
雨は上がって少し薄日がさしてきたくらいですが、ここの湖面も見事な四万ブルー!

なぜ、この色になるかは諸説あり、はっきりしないのですが、「アロフェンという物質の微粒子が溶け込んでいてそれが乱反射する」という説、「透明度が非常に高いので青い光が水の奥底まで届き、赤い光は吸収されて青くなる」という説などがあります。

詳しくはわかってないそうです

四万温泉
とても気持ちの良い場所。
奥四万湖を囲むように走っている道路は一方通行で各所に展望台も設置され、軽いツーリング気分を味わえますよ

四万温泉
自然もそのまま残る場所です

四万温泉
日が差すに連れて湖面も色鮮やかに変化していきます

日向見地区に戻ります。
チェックインまでは少し時間があるな・・・
そんなときは

四万温泉
ちょっと温泉入っていこう!
ここは公衆浴場「御夢想の湯」
10時~15時の間しか入れませんが、ここなんと無料だ!

四万温泉には各エリアに公衆浴場があり、それぞれ大きくはありませんがなんと無料で温泉に入れてしまうのです

四万温泉
近年リニューアルされたらしく、こじんまりとしてはいるもののかなりきれいに管理されています。
大きな1枚岩をくり抜いた浴槽は2人はいればいっぱいですが、そのお湯は無加水無加温、源泉かけ流し温泉!
無料でいいの?って感じです
平日の閉場ギリギリの時間でしたので誰もいませんでしたが、週末とかは混み合っちゃうのかな~?

ちょっと熱めの温泉から出たら目の前にある重要文化財散策とかいかがでしょうか

四万温泉
御夢想の湯の駐車場を挟んだ向かいにあります、日向見薬師堂です

四万温泉
こちら国指定重要文化財となっています。
群馬県内最古の寺院建築であり、県内唯一の重要文化財寺院建築だそうです。

四万温泉
さて、そろそろチェックインのお時間です。

左に御夢想の湯、右に日向見薬師堂。
そしてその中央、奥の建物

四万温泉
本日のお宿「四万温泉 最奥の湯 中生館」です

現在リニューアル工事に伴い限定プランとのことでしたが、特に工事は行われておらず、とてもお得に泊まれたようです

四万温泉
入口ロビー。めっちゃ綺麗!
年季の入った鄙びた温泉を想像していたのですが・・・

四万温泉
本日のお部屋、四万川側6畳和室。
こっちもきれい!

四万温泉
そしてこの景観!!
真下には四万川が流れています。聞こえるのは清流のせせらぎのみ!

そして肝心のお風呂(撮影許可をいただいています)

四万温泉
内湯がこちら
ちょっと熱めのお湯、もちろん源泉かけ流し!

四万温泉
窓からの景色を楽しみながらお風呂につかれます

四万温泉
脱衣所から外に出ると露天風呂

夜には星空を見ながらお湯を楽しむことができます。
この時期の深夜、春の天の川が肉眼でもはっきりとみることができました

この露天の奥にある扉をすすむと川を渡ることができます

そして迎えるのはこちら

四万温泉
河原で入る露天風呂!
まさにワイルド!
囲いとか何もないので宿の川側の部屋からは丸見えです!w
いちおうバスタオル着用可だそうですが、おっさんなのでそんなの必要ありません。
(通常は混浴、夜19時~21時のみ女性専用)

一通りのお湯を楽しんで窓際で一息つく

四万温泉
最高かよ

とにかく静か
せせらぎしか聞こえないお部屋です

四万温泉
これだから温泉宿めぐりはやめられない

四万温泉

四万温泉
夕食!

この日は宿泊客も少ないからか、部屋食でした。
至れり尽くせり、ご飯もうまいし、ボリュームもあるし


そしてまた風呂に入る


夜中にも風呂に入る

四万温泉
そして、朝風呂にも入る

四万温泉
マイナスイオンの音が聞こえるようです

四万温泉
朝食も部屋食
シンプルだけどこれぞ旅館の朝食!って感じ

チェックアウトまでもう一眠りして、精算

リニューアル期間限定プラン一泊二食付き11000円。
ここに愛郷ぐんまキャンペーンで5000円引き、そして地域クーポン2000円ついて、実質4000円です!
4000円でこんな贅沢していいのだろうか



四万温泉
お世話になりました

ここもリピ決定です

温泉もいいしロケーション最高ですね

とてもいい天気なので帰る前に再び奥四万湖へ

四万温泉
昨日よりも鮮やかな四万ブルー!

四万温泉
気持ち良すぎる、帰りたくない

四万温泉
風も心地よい
バイクのいいところですね

四万温泉
後ろ髪ひかれながら帰ります

四万温泉
積善館にももう一度寄ってみました

四万温泉、ちょっとうちからは遠いけど、いいですね~!

おすすめです!












  1. 2022/06/04(土) 21:41:06|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する