TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

エボ10とのお別れ

2008年新車購入し、今までたくさんのわくわくを与えてくれてくれた車。
ランサーエボリューション10
昨日2014年7月14日、お別れしました
x_DSC6510.jpg




エボXにはなんの不満もありませんでした。
これからもずっと乗っていてもいいかなと思っていました


でもちょっと他の車にのってみてもいいかなと

そう思うと早いもので、ネットで一括査定を申し込んだのが一昨日土曜日の夜、昨日の日曜日に段取り組んで、今日の午前中に出張査定をしていただきました

8社ほど申し出があった中で時間があった3社の査定士さん3人同時に査定していただき、最終的には2136000円での買取となりました。
同年式、同じくらいの走行距離のクルマで販売価格が230万~程度なのでかなり頑張ってくれた査定金額なのではと思っています。
実際、通常30分程度という査定に1時間半ほど皆様にお付き合いいただきました。
でも僕自身かなり大事に乗ってきた車なので正直ほっとしております。
(200万以下なら売らない!と宣言していたので)

そんなわけで売却がきまると早いもので、午後には実家に印鑑証明をとりに行き、その日の夜、代行業者さんの手によって引き取られていきました。

本当に6年間ありがとう!

ついでに言うと、免許取得以来20年間、三菱一筋だったのですが、それもここで一旦終了です。
はやく魅力的なクルマ出してね、三菱さん!


[エボ10とのお別れ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/07/15(火) 21:36:15|
  2. ランエボ
  3. | コメント:2

ブリヂストンxベストカー体感走行会に参加してきました

2013年12月13日 静岡県の富士スピードウェイ(FSW)ショートコースにて開催されるというブリヂストンのタイヤ体感イベントの募集告知が車情報誌ベストカーのツイッターアカウントで行われました。

ブリヂストンのスポーツラジアルの最高峰RE-11Aが自分のクルマで体感できる上、なんと講師にスーパーGTでも活躍される山野哲也さんをお招きしてとあっては興味が無いわけがない。しかもその日は偶然お休み・・・先着5名という高いハードルがありつつもダメ元で応募してみました

当選しました!w

ということで今日、行ってきました~

FSWの本コースは何度も走っていますがショートは初めて。一回道を間違いながらも到着すると準備真っ最中です。

BRIDGESTONE x BESTCAR
気温は低くとても寒いのですが綺麗な快晴、サーキット日和です。

さて、ひとつの疑問があったのですが・・・

タイヤ体験ってどうやるんだろう?

(事前に連絡はありましたが)まさかの現地で脱着です
BRIDGESTONE x BESTCAR
ブリヂストンのサービスカーが全員分のタイヤを載せて待ち構えてました!すげえ

BRIDGESTONE x BESTCAR
新品のRE-11Aがずらりと・・・あこがれタイヤですよ~

しかも、な、なんと!体験後はお持ち帰り!プレゼントなのです・・・参加者さんとも話してましたがいいんでしょうか、本当にw


BRIDGESTONE x BESTCAR
受付をすまし、ベストカー編集長様からの今回の企画の趣旨説明、ブリヂストンのタイヤを実際に使ってもらって参加型イベントでの裾野を広げたいという熱い思いをブリヂストンの担当様から拝聴します。
そして今回のスペシャルゲスト山野哲也さんの登場です。
RE-11Aの開発にかなり初期から参加されているとのことでタイヤコンセプトからその裏話的なことまで非常にためになるお話をしていただきました
「タイヤの性能を引き出すのがドライバーの仕事」←ここ重要!

BRIDGESTONE x BESTCAR
引き続きコースレクチャーなどを受け、実際に走行開始です。

今回、かなり自由度が高く、10時の走行開始から14時半までの間、休憩1時間をのぞいて自由に走ってくださいというかなりおいしい走行会です。
まずは、自分が履いてきたタイヤで走行の後、先ほどのサービスカーでタイヤ交換を実施し、新品のRE-11Aを体感するというプログラムです。

BRIDGESTONE x BESTCAR
ボクが履いてきたのはTOYOのR1R、RE-11AやヨコハマNEOVAに比べれば安価なスポーツラジアルですがそれなりに走れるタイヤだと思います。先日の車検時に交換したばっかの2セット目でした。

ヒャッハー!サーキット楽しい~!

時間枠がない上に9台での専有なのでほぼクリアな状態で走れます。

BRIDGESTONE x BESTCAR
参加者の走りを見守る山野さんと編集部の皆様
このあと、他の走行車両をみながら十分ほどレクチャー(というか雑談)を受けましたw(こんな機会、普通じゃありえないよ!)

お昼休憩を挟んで山野さんが操るスバル広報車のインプレッサ同乗走行という予定だったんですが諸般の事情で予定変更、なんと各参加者のクルマを山野さんが運転することに!
なんというサプライズだ!


BRIDGESTONE x BESTCAR
他の参加者さんのクルマを山野さんが運転している間にボクのクルマのタイヤ交換です

BRIDGESTONE x BESTCAR
なんかこの画がすごい!ボクの車がブリヂストンのピットサービス受けてるよ~

BRIDGESTONE x BESTCAR
装着!

BRIDGESTONE x BESTCAR
うひゃ~、こんなきれいなタイヤ本当にいいんですか?ブリヂストン様~!

山野さんに全開で走ってもらうためにまずはタイヤの皮むきに2,3周はしったんですが・・・

なにこのタイヤ、面白い!楽しい!梨汁ブシャー!ってかんじですw
新品の皮剥いた1,2周ってことを考えてもこれはやっぱすごい・・・

何がすごいかって?

それはまた後ほど、さらにおもしろいことになるのでw


ハンドルを山野さんにバトンタッチしてボクは助手席に

ボクのクルマはランエボ10のTC-SST いわゆるセミオートマってやつです。
普段はインプやBRZに乗られてる山野さんですからこのセミオートマってのはどうなんだろうと思ったんですが・・・

コースイン1周目、ピットアウトして最初のコーナー・・・いきなりクルマが横向いたwww
そのままコーナー抜けて立ち上がった!
次のコーナーもテールスライド、安定した横滑りのままコーナー抜けた!

ああ、これがプロってやつか(遠い目・・・

いちおう4WDってやつでしてボクは極力4輪をグリップさせる走り方をしてきたわけですね今まで。
リアを積極的にスライドさせるなんて考えは全くなかったわけです。
それがこんな走り方をするわけですよ・・・まったく考え方が変わりますね。
走行終了後に少しこのクルマについての走り方をお話させていただいたんですが、よく曲がる車だと(ランエボがってよりもボクのクルマ個体が)、クルマ自体も丈夫なので縁石もガンガン踏んでいました。このクルマは縁石踏んでも大丈夫な車だからと・・・そっかー、このクルマ、まだまだ全然走れるんだな~、自分じゃ見えなかった高い限界性能を垣間見れた気がします(とてもその領域まで辿りつけなさそうですが)
BRIDGESTONE x BESTCAR
ボクのクルマを山野さんがドライブってなにそのご褒美!


そんな走り方をカラダで味わったらやっぱり真似してみたいじゃないですか、ということでコースイン、午前中までとはまったく違った走り方をしてみます。

これができるんです。

というのが、このタイヤのすごいところじゃないでしょうか?

今までわりとリアが滑るのが怖くてASC(横滑り防止装置)をONにしたままあちこちのサーキットで走ってきました、実際そのほうがボクの場合はタイムも出ました。
が、このタイヤに変えた途端その怖さが消えるとまではいかないまでも和らぎました。
流れがコントロールできるような感覚に変わったのです。
それまでは流れはじめるときは突然で、しかもその収束点が曖昧だったのですが、RE-11Aに変えてからは流れ始める挙動がじんわりでそれがどこまで続くのかがなんとなく掴みやすく、そのまま軽くリアを滑らしながら次のアングルに入ることができます。
こういうことなのかと・・・ここからの走行が楽しかった~今まで走ってきた感覚とまったく違うんですもん、挙動をコントロールできるって面白いのね~
今回はタイム計測がなかったので実際速くなったかどうかはわかりません、でも楽しかったかどうかで言えば後半の楽しさは過去一番じゃないかってくらい楽しかったです。
やっぱ、タイヤはケチるもんじゃないな~(R1Rだって良いタイヤです、グリップで走るなら全然いけます)

BRIDGESTONE x BESTCAR
10周ほど走ったタイヤ、たぶんいちばん美味しいあたりじゃないでしょうか

そんなあたりで本日の走行は終了です。

最後はまた、山野さんの楽しいお話&裏話(ネタバレダメゼッタイ!なお話)も聞けて満足度の高い一日でした。


BRIDGESTONE x BESTCAR
や~・・・(・∀・)イイネ!! ブリヂストン!(まんまとはまった奴です)

ということで
本日主催してくださったベストカー編集部の皆様、ものすごいおみやげ(タイヤ)まで提供してくださったブリヂストンの皆様、有意義なお話を聞かせてくださった山野哲也様、そしてご一緒してくださった参加者の皆様、本当に今日はありがとうございました!
またこんなイベントがあったら行きたいな!(滅多にないだろこんなイベント)

今回のベストカーの記事は12月25日のベストカー1/26号に掲載されるそうです




  1. 2013/12/13(金) 21:21:26|
  2. ランエボ
  3. | コメント:2

富士スピードウェイ ランエボ&インプ ワンメイクレッスンに参加してきました 2013.10.02



約1年半ぶり4回目の参加です。
FSWが主催するランエボとインプレッサオンリーの講習&走行会になります。

FSW EVO&INP
東京は雨でしたがFSWは晴れ間が出てきた朝です

FSW EVO&INP
ガレージのシャッターが開くといよいよ START YOUR ENGINE!

FSW EVO&INP
ちなみに走行中の写真はないのでガレージ写真ばかりです

FSW EVO&INP
うちのこカッコいい!

FSW EVO&INP
ウェットだったコースも乾き始めてきました

FSW EVO&INP
このあとこのスペースにエボが2台入りますが、まだいなかったのでパシャリと


走行前のブリーフィングです

今回の講師はこのお二人
FSW EVO&INP
中谷塾主宰の中谷明彦氏とスバル社員でありスーパー耐久やニュル24Hにワークスドライバーとして参加されてる吉田寿博氏

FSW EVO&INP
目線いただきましたw

P2駐車場でまずは腕鳴らしのスラロームタイムアタックです
FSW EVO&INP
エボ&インプで総勢40台余り!


そのまま本コースまでもどって体験走行。

そして1本目のフリー走行です

1本目は速度域を抑えるためにストレートにパイロンが設置され最高速も170km/h程度に抑えられます。
それでも20分走り終えると新品だったR1Rがこの有り様
FSW EVO&INP


昼食を挟んで2本目です。
ここからはストレートのパイロンも撤去され最高速度は240km/hを超える領域になります。
写真はないけど、走行動画を撮ってみました


1周めはタイヤ温めて2周めからアタックになります

2本目をおえるとタイヤはこんな感じ
FSW EVO&INP

そして3本目、ここではさらにタイムを取りやすいように2ブロックに別れて走行になります。
これも動画で


途中でちょっとガソリン補給。燃料は余裕を持っていきましょう!(もちろん走行前に満タン補給してますけど、それでもなくなります)

FSW EVO&INP

FSW EVO&INP

FSW EVO&INP
ちなみにこのおとなりのエボ9MRさん、本日の最高ラップ、2分切ってました!
お話を聞くと普段はBRZでFSWのレースに参戦しているガチレーサーさんでした、そりゃ速いわw

FSW EVO&INP

と、いうことで本日の走行終了。お陰様で事故もトラブルもなく、楽しい思い出だけの走行会になりました


FSW EVO&INP
夕暮れ時のFSW本コースストレート上でパシャリ

FSW EVO&INP
本日参加の皆様、お疲れ様でした。

次は春くらいになるかなかな?

タイムは言わないよ!ちょうど真ん中くらいかな?
ノ、ノーマルですし!w

  1. 2013/10/03(木) 21:35:49|
  2. ランエボ
  3. | コメント:0

深刻なエラーが発生しました

先日、実家に帰りいとこの結婚式に車で向かう途中、突然ランエボの情報パネルにエラーが・・・

ABSにエラーが発生したので販売店に連絡よろ、とりまABSとASC(横滑り防止装置)は使えないからね!という表示が・・・

先月車検を終えたばかりというのに


ネットで調べてみると三菱のサービスキャンペーン(リコールという程でもないけど直すよ)があってABSのセンサーが雨に濡れて不具合を起こすことがあるって内容、その日は台風直撃の前日ということもあって確かに大きめの水たまりもあった。
これか!と思いディーラーに連絡、ディーラーも部品用意しておきますということだった

で、今日その部品が入荷したってことでディーラーに行きちょっとの間預けて代車でうろうろしていたのですが

電話

どうやらセンサーじゃない?


ABS装置への電圧低下が原因らしいとのこと
確かにバッテリーも弱っているが原因はそこじゃなく発電装置、オルタネーターではないかとのこと


そうなると有償修理

結局、はっきりとした原因は詳細に調べてからってことで一旦くるまを預けてきました。


あんまりお金がかかりませんように

それより10/2のFSW走行会に間に合いますように!
  1. 2013/09/19(木) 22:34:24|
  2. ランエボ
  3. | コメント:0

車検完了、愛車復活!

車検が終わったとの連絡が入ったので木更津まで取りに行って来ました

復活

今までなんの脈略もなくランダムに貼られたステッカーは剥がしていただきました。(かなり大変だったと思う、ディーラーの営業の方の手作業です)

気になってたブレーキの異音はシムのグリスが硬化してたのが原因だったようです。900度まで耐えられるグリスに変えてもらいましたw

すり減っていたタイヤは某オクで購入したものを直接ディーラーに送ってもらい組み換えまでしてもらっちゃいました。


ほんとわがまま言ってごめんなさい


ということでその他消耗品類を交換していただいて復活した愛車にのりそのままいつもの君津鹿野山へドライブです

復活

復活
ステッカー類がなくなってちょっと大人になったきがする

復活


復活
さあ、どこ行こうか!



おまけ
復活

復活
木更津駅前は祭だった

復活
君津にある大ちゃんラーメンというお店のとんしおチャーシュー、竹岡ラーメンベースなので玉ねぎが入っててうまい!

復活
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイちょうちょ~

復活
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

復活
いい景色で締めです

  1. 2013/07/13(土) 20:15:57|
  2. ランエボ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する