TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SONY ワイヤレススピーカー SRS-X88購入


購入備忘録です。レポは特にありません

SONY-SRS X-88

明日6月11日、ソニーのワイヤレススピーカーの新製品 SRS-ZR7 の発売日です!
当初、これを買おうと思っていたのですが、よくよく見てみると、HDMI搭載したのですが、うちにある機器ではその恩恵を受けられないことが発覚してどうしたものかってときに、都内家電量販店でこの前機種にあたるXー88が展示品特価で販売されているじゃないですか。
しかもかなり安い!

ZR7が新製品であり価格が40000円程、そしてこの機種からHDMIを抜いて、ちょっと大きいというくらいしか大きな違いが見られない前機種の
Xー88の実勢価格が36000円くらいなところに、展示品であり、リモコン、取説などの付属品なしで、本体とACアダプターのみという状態ながら18000円という破格!

これは逃す手はないってことで、このX-88を購入してみました。

まあ、いろいろありましたw 展示品というだけあってその辺のリスクはわかっていたつもりだったのですが、まさか本体パーツが欠損(破損)していたなんてw
うまい具合に交換対応してもらって、今手元にある商品は擦り傷程度で問題はありません。

ちょっと、余計な手間はかかりましたが、なかなかいい具合です。

ワイヤレススピーカーではありますが、電源はケーブルで繋がないといけないのですが、それ以外は必要ありません。
今流行のハイレゾ対応、そしてソニーの通信規格LDAC対応で、Bluetooth通信でハイレゾ相当の再生が可能になっています。
ですので、手持ちのウォークマンA-16をNFCタッチするだけでハイレゾ再生が可能。
また室内でのWi-Fi接続が可能であり、これにより同じネットワーク内にあるPCからの再生にも対応しています(こちらは音質劣化はないそうです)

まあ、そこまで音に対して厳しい訳でもないんですが、どうせならいい音って言われてるもので聞きたいので、いい買い物したと思っています。

一つ、なやんでいることが・・・

付属してこなかったリモコン、ソニーストアで買えるのですが、問い合わせたら2700円とのこと。
絶対必要なわけではないのですが、あったらあったで便利そう。でもせっかく本体安く買ったのに、そこに2700円出すのはどうしたものかと

スポンサーサイト
  1. 2016/06/10(金) 22:19:59|
  2. music
  3. | コメント:0

購入) JVC WOODコーンイヤフォンシリーズ FX1100を購入しました

新年一発目のブログですけど、あまりそういうのは気にしないタイプなので、いつもどおりに

といいつつ、年末年始、毎年のこととはいえちょっとお仕事大変でした。
その疲れを癒やすべく、いつもの衝動買い

衝動買いとは書きましたが、1ヶ月前くらいからずっと悩んでて、なにかにかこつけて買ってしまおうとは思っていたのですが、ちょうどヨドバシで期間限定特価が出てたので、川崎のヨドバシで購入してきました。

さて購入した商品は

IMG_20160102_231522
JVCケンウッドのイヤフォン HA-FX1100 です。
11Φウッドコーンユニットだったり、6N OFC網組ケーブルだったりと、ボク史上最高級イヤフォンです。
数カ月前にハイレゾブルートゥースヘッドフォンのソニーMDR-1ABTを購入していますが、定価では大きく上回るイヤフォンですよ。そして実売も安くなったとはいえ、諭吉さん3人超え。オーディオマニアとかではないのでとてもお高いです。

でもでも、これだけは気になっていました。

なぜなら

IMG_20160102_225410
このFX1100でJVCってウッドコーン採用イヤフォンも3世代目になるからです。
写真左から、FX500、FX700、FX1100となります。
FX1100の前にFX850という機種があるのですが、FX700購入直後の発表だったので、見送り、そして昨年そのFX850のリニューアル版というか、別バージョンとしてこのFX1100が発売になりました。
それから1年が経過し、ようやく価格もこなれてきたところでの購入です。

IMG_20160102_225423
ぼくの耳はまさに素人の耳です。
細かいレビューはその道の専門家さんにお任せします。
ぼくの拙い言葉で伝えられることは、低音域の自然な迫力と高音域ボーカルの明瞭さ、これにつきると思います。
accessの貴水博之のハイトーンボイスと浅倉大介の緻密に計算された音があますところなく伝えられ、また南條愛乃の透き通るボーカルが心地よく耳に伝わる。耳に伝わるというよりも、いま目の前で歌っているかのように感じられる。これで十分です。
実際に聴きましょう。感動できます。

accessの曲なんてもう20年以上、何度も聞いています。それはもうわざわざ聞き返さなくても脳内で再生できるくらいに・・・
そう思っていました。
聞いたことがない音が聞こえる。いや、聞いていたのかもしれない、意識すれば聞こえていたかもしれない音が明確に主張している。かといって邪魔するわけではなく、新たな一面を見せてくれる。
まさか今まで何度となく聞いてきた曲で鳥肌が立つなんて思いもしませんでした。

ということでぼくのおすすめする方法は、一番好きな曲、今まで何度となく聞いてきた曲。それを視聴することで新たな感動が得られるならそのイヤフォンは買いなんだと思いますよ。




IMG_20160102_225438
ついでにこちらも購入。
コンプライっていう低反発イヤフォンチップです。
FX1100には400シリーズが適合します。
これは先日購入したモニターイヤフォン MEElectronics M6 Proにサンプルとしてついてきたものがとても良かったので、同時購入しました。


先日のFX1100、今の状態でも良い音鳴らしてくれるのですが、エージング100時間で結構変わってくるらしいのでこの後も楽しみです
  1. 2016/01/02(土) 23:41:10|
  2. music
  3. | コメント:0

Digi Fi No.13付録のUSB DACに外箱をつけてみた

先日、発売になったステレオ誌Digi Fi No.13には付録としてUSB DACがついてました

Digi Fi 13 USB DAC
企画は最近話題のOlsonicとのコラボ、これは買い!ってことで購入したのですが、まったく同じタイミングで4年ほど使っていたオンキョーのAVアンプが故障しやがりまして、これはもう必要に迫られて強制的に使うことになりました。

で、このUSB DACですが付属してくるものは基板のみです。それ以外の部分(といってもこれと手持ちのケーブル類があれば機能します)は自分で用意するのですが、外装パーツはどうしようってことで100円均一で見つけたのがこれ

Digi Fi 13 USB DAC
セリアで購入したフタ付きの木製ケース。他にもタッパー的なものやブリキの箱とか買ってみたのですが、これのサイズが高さ的にも幅的にもピッタリだったのです

Digi Fi 13 USB DAC
穴開けました。
片方はスピーカーケーブル、もう片方はUSB(Bタイプ)用です。



で、こんな感じに
Digi Fi 13 USB DAC
基板のメカメカしさを残しつつ、ホコリ防止にもなる、加工もしやすいです

Digi Fi 13 USB DAC
ということで、いままでアンプがあった場所に設置です。
入力は1系統しかなく、HDMIの入力も出力もできず、もちろん5.1chなんて対応してないんですが、音楽を聴くという目的を十分果たしてくれるすぐれものです!

今回はかなりの部数を発行したのかまだ在庫が残っています。
オラソニックのUSBDACがたったの4200円なのでどうぞ~!





  1. 2014/03/03(月) 20:51:48|
  2. music
  3. | コメント:0

FURUTECH ADL Stride 購入

初めてヘッドフォンアンプなるものを購入してみました。

ADL STRIDE
フルテックのADL Strideという機種、いろいろ散々迷った挙句、ごくごくシンプルな機能性とUSB DAC搭載、そしてなにより中古で決算セール現金特価1万円という価格に惚れたw

ネットで調べるも評価らしい評価もなく、レビュー記事もないこの機種ですが、
ボクの構成は
DAP cowon S9
イヤフォン victor HA-FX700
はたしてイヤフォンで効果があるのかどうかってところなんですけども

まず第一印象、ホワイトノイズあります。僕自身、このホワイトノイズってやつが嫌いでこれが聞こえる機器は大概パスルんですけども今回はちょっとここを目をつむります。
なぜかというと、音源再生後に気にならなくなるという点とそれ以上に耳に馴染む音作りになるからです。
これといった個性は少ないんだと思います。ただすごく音が暖かくなるというか丸くなります。ボーカルが際立つわけではないんですが、耳に刺さらないので長時間聴き続けていられる音作りだと思います。
イヤホンもどちらかというとそういう方向性なので相性はいいのかと思います。
がんがんに聞くというより生音系のピアノやストリングスを心地よく聞ける向きです。
ふつうだとここで先ほどのホワイトノイズが気になってくるんですが、それがほとんどない。ということでそこには目をつむったわけです。
後もう一点、5時間のUSB充電で80時間のロングライフです。ここが大きい、DAPのS9が50時間の再生時間を誇る機種なんですがそれをスポイルしないこのスタミナは大きなメリットだと思います。

ということで、ただいま絶賛試聴中でございます


ちなみに購入はアキハバラのeイヤホン、多くの機種を試聴できるのでお勧めですよ~



  1. 2014/02/18(火) 21:35:23|
  2. music
  3. | コメント:0

夏の終わりの39祭りに参加!

明日発売の
初音ミク Project DIVA f
を記念してセガ主催にて開催された夏の終わりの39祭りに参加してきました
場所は横浜赤レンガ倉庫横の象の鼻パーク特設会場

yokohama

yokohama



日中からいろいろな催しがあったのですが、自分は都内で会議、そのあとヨドバシアキバに寄っちゃったので
開演時間の19時ぎりぎりの入場になってしまいました。

yokohama

ショーは海上に設置されたウォータースクリーンにPVが投影される形で開始!
3曲ほど流れたあとに突如カウントダウンが・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

3DCGのミクさんがまるでその場で歌っているかのように現れました!

会場内の熱気も一気にクライマックス!緑一色のルミカが綺麗でした
2曲を終えてその後はアンコールまで!
たった30分ほどのプログラムでしたがあの演出を見れただけでも良かったです。

yokohama

yokohama


それにしてもミクさん・・・大きくなりましたね!


ボクが初めてミクさんを取り上げたのが2007年9月18日
たった5年でこんなにも大きくなるとは思っても見ませんでした・・・
http://takenswk.blog1.fc2.com/blog-entry-1207.html


  1. 2012/08/29(水) 22:46:52|
  2. music
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。