TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

YAMAHA YZF-R15 早咲きの桜を見に行く 千葉県保田 頼朝桜 &SHOEI Z-7 ヘルメット

まだまだ寒い日が続きますが2月も半ばを過ぎてくるとときおり春めいた日もでてきますね。
そしてこの季節、早咲きの桜が咲き始めてます。
有名なところでは静岡県の河津桜ですが、寝坊(確信犯)しました。
なので今年も近場で咲いている千葉県富津市の保田川沿いの頼朝桜を見に行きましょう!


近場で有名なところと言えば海鮮料理のばんやさんが直ぐ側です。
正直この場所、すごくわかりにくいです。ナビ通りに行っても本当にここ通れるの?ってところ通ります。あと駐車場がかなり少ないので注意してください。
ただそういったこともあってかなりの穴場となりますよ。




YZF-R15&頼朝桜
ちょうど見頃を迎えていました(2月13日)
早咲きの桜ってソメイヨシノに比べて密度感がなく、枝が目立ってしまうんですけどそれはそれでいいと思います(写真映えしないんですけどね)

YZF-R15&頼朝桜
あ、気づいちゃいました?
そう、ヘルメット買いましたよ、お高いやつ!
SHOEIのZ-7ってやつです、Mサイズのバルキリーってデザインのやつです。
最近いろいろ買い足していくうちに一番最初に買ったヘルメットが一番何も考えずに安いのを買ってしまったなーと思いまして。でもバイクって守りの要ってヘルメットじゃないですか、ここは、ここだけはちゃんとしておかないといけないと思いまして。

それのお試しって意味もあって千葉まで来たんですが・・・



やっぱこういうのってちゃんと考えられてるんですね。
一番実感したのはアクアラインの地上部分です。結構な強風だったんですけど、この前までの煽られてる感が全然ないんですよ、身体には風を感じるんですが頭がすごく安定している、ここまで違うものかと。そして頭が安定するだけでこんなにも走りやすくなるものかと思いました。
安全性考慮のつもりで買ったんですけど、走りそのものが変わるとは思っても見ませんでした。
あとめちゃくちゃ軽いので疲れない!
それとピンロックシステムって言うんですか、最近のそこそこいいヘルメットには標準装備されてるみたいですが、これすごいですね!自分の呼気でヘルメットがまったく曇ることがなくなったんです、1回も曇らなかったですよ!これまでは信号待ちで走行風がなくなるたびにシールドが曇っていたのにそれが皆無。こんなに便利なものだとは・・・
最初から買っておけばよかったともおもうのですが、以前の体験をしているからこそ、このありがたみが実感できるのかなと思っておくことにします。


さて話を戻しますと、ここは保田川という小さな川の堤防沿いに植えられた桜堤です。

YZF-R15&頼朝桜
住宅街と山との間にある場所なので通常時の交通はほとんどないと思います(地元の方だけ)
しかしこの時期だけは賑わいを見せるようです、週末に来たことがないのでそのときにどの程度の混雑になっているのかはわからないんですけどね。

YZF-R15&頼朝桜
メジロ?かな

YZF-R15&頼朝桜
R15、今回も往復で200kmちょっと走ってるんで、まあそこそこ乗り方もわかってきたと思います。
小排気量、たのしー!

でもちょっとリアが心もとないのはこの車種の話なのかな?
荷重抜けたときにふいにリアが流れることがままあります。乗り方の問題かな?
なんとなくこれも慣れてきてしまったけど、路面によっちゃ転倒とかあるのでなければない方がいいです。

YZF-R15&頼朝桜
なにより軽量だから街中の巡航速度でも充分楽しいんですよね

ちなみにこの保田川沿い、先述しましたが観光地としての整備はされていません。専用の駐車場はありません(近隣施設の駐車場が開放されている場合がありますが)、自販機1台すらないので本当に桜を楽しむだけのところです。ゆっくりしたい場合は海沿いにあるばんやさんを強くお薦めします(おいしいけど人気なので並びます)


さて、このあとはこのエリアでもう一つの頼朝桜スポットである佐久間ダムへ向かったのですが・・・
まだ開花したばかりでした。見頃は今週末から来週に掛けてですかね。こちらの方が整備はしっかりされているのでゆっくり見れると思います。あと一応売店とかもありますので。


そういえば、前回の房総ツーリングでやり残したことがありましたね・・・回収しておきますか


30分ほど南下したところにある道の駅三芳村


ここの併設のハンバーガー屋さん「ビンゴバーガー」
なにやらここが話題らしい
前回は木曜だったので定休日でしたが今回は月曜日なので営業していました!

BINGOバーガー
行列はありませんでしたが周囲に何人か待っていました。
焼きあがるのを待っているようです。ぼくもビンゴバーガー850円を注文、焼き上がりに10分ほどかかるようです。

待つ間に道の駅の建物内で面白そうなドリンクを発見したので購入。

10分後・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

BINGOバーガー
これは強い!
わかりづらいですが相当にでかいです

かなりのボリュームあるビーフパテと、1個分まるごと入っているんじゃないかというトマト、そしてきざみ玉ねぎ
これはうまい・・・
まさかこんな辺鄙なところ(超失礼だけど嘘はいってない)でこんな美味しいものに出会えるとはね

そしてその横で異彩を放つ飲み物

千葉といえばしょうゆです。
ぼくの育った千葉県野田市も醤油の町でした、キッコーマンですが。
こちらは千葉の醤油3台メーカーの2番手ヤマサ醤油です(ちなみに3番手はキノエネ、かっこ俺基準かっことじる)

まあ地雷覚悟でいったんですが・・・飲めるぞこれw

しょうゆに炭酸と聞くとちょっとあれって思うじゃないですか、でもこれみたらし団子味なんですよ、そう言われればなくはないと思いませんか?普通に飲めました。好んで飲むかと言われればあれですが


そんな感じで今回は終わり、帰りましょう

YZF-R15&頼朝桜
帰り道の内房沿いにいある天然温泉海辺の湯駐車場です。
ここのお風呂も結構開放的でいいですよ、日没時がおすすめです




YZF-R15&頼朝桜
今回は短時間のツーリングでしたけど天気にも恵まれて気持ちのよい時間を過ごしてきました~

あ、山の中は注意です、がっつり凍結してましたので

スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 22:04:23|
  2. YZF-R15&ZZR250
  3. | コメント:0

バイクグッズいろいろ

コンセプトは安上がりに!

な感じでバイク買って、いろいろ流用とかしていたんですが、やっぱり欲しくなっちゃいますね専用グッズw
いや、あれです、安全装備はちゃんとしないといけないから!

いろいろポチってますよ

バイク用品
手前側は RSTAICHIのゴアテックスグローブ、この前の千葉ツーリングのときにあっきーさんにいただきました。これが良かったのがいけないんです。その前は1500円くらいの安物グローブ使ってて特に寒さとかは問題なかったですけど・・・
ゴアテックスの凄さを再認識。防寒性能はそれほど変わらないんですけど、蒸れないんですよねまったく。快適そのもの
うう~、やっぱ高いだけはある

と、同時に安全装備も最低限は必要かなと思いまして、奥側のニーパッドをポチりました。
これもRS TAICHI

これ、つけ心地いいですね。付けてる感はあるんですけど、逆にそれが安心感につながってる気がします

バイク用品
胸&背用プロテクター、KOMINE製です。
プロテクター付きジャケットってのもありましたが、そうなると着る服が固定されてしまうのでアウターは気温に合わせて交換できるこのタイプにしました。


ちょっと大げさかなとも思いますが冬場なら逆に多少防寒にも役立つかな?夏場がどうなのか気になります。

バイク用品
ヤフオクで中古購入しました、AVIREX YAMATOというブーツです。新品はいいお値段でしたが、かなり安く買えました。革製品は多少の使用感も味になるから中古もありだと思います。


ワンサイズ小さめでぴったりでした


バイク用品
ブーツは以前から持っていた登山用のゴアテックスブーツです。左足の甲部分についているパーツが購入物です。


左足でのシフトチェンジの際にシューズを傷や摩耗から守ると同時に、甲部分を固くすることで操作をしやすくします。同様な商品はいくつかありましたがこれが一番しっかり固定できそうなのと歩く際に邪魔にならなそうだったの選択。実際、普段は装着による違和感はなく、シフトチェンジも問題なく可能でした。これいくつか買っておこうかな・・・


バッテリー上がり時にエンジン始動できるジャンプスターターもいまはモバイルバッテリーから可能です。
以前に比べたらかなり安くなりましたね・・・


アクセルグリップにつけるやつ。78円ですw
問題なく使えてます


あとは以前購入したもの
LEXINバイク用R6
インターコム LEXIN R6


こちらは以前のレビューを参照してください。おすすめですよ
バイク用インターコム LEXIN R6購入&取り付け、軽くレポ

箱根ツーリング ターンパイク
強引に取り付けしたRay'sリアボックス。やっぱりあると便利です

YAMAHA YZF-R15 リアボックスつけてみた



うーん、短期間にいろいろ買いすぎじゃない?
いいです、こういうのが楽しいんだから!

  1. 2017/02/06(月) 21:08:45|
  2. YZF-R15&ZZR250
  3. | コメント:0

YAMAHA YZF-R15 箱根ツーリング

今日はソロです

クルマではしょっちゅう行っている箱根ターンパイク、行ってきましたよ!
天気もよく、気温もそれほど低くなく、路面もドライとのことだったので行くしか無いってことで

首都高から東名高速を経由してせっかくなので海沿いの西湘バイパスを通っていきます

箱根ツーリング
西湘バイパスPAです

箱根ツーリング
かっこいいバイクがいっぱい停まっていたので勝手に1枚
最近YZF-R6、よく見ますね

箱根ツーリング
ターンパイク入り口
いつもはZ4なんですけど、今回はR15

箱根ターンパイク


箱根ツーリング ターンパイク

箱根ツーリング ターンパイク

箱根ツーリング ターンパイク

箱根ツーリング ターンパイク

箱根ツーリング ターンパイク
大観山駐車場からはきれいな富士山!

R15のいいところは非力ゆえに回しきれるところですね、ターンパイクの上りが楽しい!下りはこわいw

箱根ツーリング ターンパイク
ターンパイクのお昼といえば担々麺ですね、はい。950円美味しいですよ


そしてなんと2階ラウンジが水曜にも関わらず営業してた!
念願のターンパイクマグカップを手に入れた!



動画撮りました。カウリングにGoProを取り付けたので少々揺れますけども


ターンパイクを満喫したあとは芦ノ湖をまわる形で芦ノ湖スカイラインへ

まだ日陰はちょっと凍結気味で怖かったです
箱根ツーリング


景色を楽しむなら芦ノ湖スカイラインです。
ターンパイク方面からなら常に正面側に富士山を見ながら走ることが出来ますよ





帰りは恒例、天山湯治郷
箱根ツーリング
いいお湯でした

江ノ島の夕焼け
江ノ島あたりで夕暮れを迎えました



ターンパイクマグカップ
こちら、先述のターンパイク謹製マグカップ1200円、ぜひお土産にどうぞ

今回の走行距離は260km、峠道メインで身体が痛気持ちいいです!


  1. 2017/02/01(水) 22:07:52|
  2. YZF-R15&ZZR250
  3. | コメント:0

YAMAHA YZF-R15 スマホホルダー(スマホナビ用)つけてみた

先日ツーリング行きましたね、そのときナビとしてタンクバッグにスマホを押し込んで置いたのですが、とにかく見づらいわけです。視線移動は真下に行くわけですから走行中にはチラ見しかできません。このときはほぼ同伴者にナビゲートしてもらってるんで特に問題はなかったのですが、一人で知らない道を走ると思うとちょっと怖いですね。

ということで、あらためてちゃんと使いやすい位置に取り付けをしようと思います。

ちなみに、1日で2パターン試すことになりました。理由は後述

まずはamazonで安く買えるそれっぽいものを購入。


スマホホルダーで比較的安く、評価もそれなりに良いものです。
通常ならこれだけで終わるんですがそうはいかないのがレア車両のR15、クランプを取り付けるべきハンドルバーにはほんの1cmたりとも余裕がありません。
なもんで、こんなものも買いました


なんらかのボルトに共締めすることでなんちゃってハンドルバーを増設できるアダプターです。

さてどこに付けよう・・・

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
ハンドル周りのマスターシリンダーなんかのボルトに共締めが一番しっかりしそうですけど、何も調べてないのでヘタに触っておかしくなる事態は避けたかったので、問題がなさそうな外装&内装の固定部分にしてみました。
ちなみにこの写真の奥に見える6角ボルト&ネジ部分、最初ここいいな!って思ってたのですがどうやらこれ光軸調整ボルトらしいです・・・触らなくてよかった、やっぱサービスマニュアル欲しい

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
増設ハンドルバーにスマホホルダーを取り付けて完成

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
ちょうどメーター周りと同じ高さでまとまりもよく位置も完璧!だと思ったのですが・・・

実際走ってみると揺れる揺れる、1箇所固定な上にちょっと強度的にも不安ですね。


ということで、出かけた帰りに南海部品に寄って似たようなアイテムを調達


価格は2100円+税でした。
先程のは汎用品なのでどこにでも取り付け可能ですがこれはミラーの穴に共締めする用途に限られています(もちろん他に流用できますが)
R15のミラーはカウルの外なんですが、ハンドルバーの右側、キルスイッチとマスターシリンダーの間にミラーホールが空いていました、これを利用することが可能です。

ところでヤマハのミラー、右側のみが逆ネジです(通常は時計回りで締め付けですが、反時計回りで締め付けになっています)。
これは通常の締付け方向だと右側のミラーがなにか障害物に接触した際に運転者側に押されるとネジも締め付けられるため力の逃げ場がなくなくなり転倒してしまうためだそうです、これを逆にするとネジは緩む方向に回るため、たとえ接触してもミラーが緩むだけで車体はそのまま真っすぐ進めるということです。良く考えられてますね~これってYAMAHAだけなんでしょうかね

そんなわけでここには通常のボルトは入りません、バイク用品店などにいけばヤマハ用に逆ネジのボルトがあるのでそれを利用します。

サイズはM10 ピッチ1.25で合いました。

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
こんな位置になります。
かろうじてマスターシリンダーと干渉せず、スマホホルダーを装着して位置を調整すればカウルにも干渉しない位置に収まりました。

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
上から見るとこんな感じの場所です

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
ナビとしてはこんな感じ。
最初のステーはかなり心もとない感じでしたがこちらはがっちり、まったく不安はないです。
高さがカウルより上に出てしまっている点が不安といえば不安ですが、これはスマホホルダーに依る部分かなと思います。

ということで、ハンドル周りに余裕がないR15、ミラーアダプターを活用しましょう

YZF-R15にスマホホルダー付けてみた
最後に快適度が一段アップしたR15全景

スマホナビ、一部故障しているXperiaZ3Cをあてがったわけですが、そのへんも少しお話しておきます。
まずどうやらスマホのセンサーがおかしい・・・水没反応が出ている端末なんでもしかしたら狂っているかも?とにかくナビゲート中に変な方向に進むんですよね、正規のルートをバックで進んでいるような表示になっちゃいます・・・これはどうしたものか

ただ利点もあって、まず上記さえ改善できれば使い勝手は最高です。
先日購入したインターコムとBluetooth接続で使うことができます。
何ができるかって言うと、まず電話が使えることは当然なんですが、ナビ音声がそのまま耳に届きます。アンドロイド端末なので「OK Google」で音声検索とナビ開始が可能です。音楽再生アプリによってナビを使いながらの音楽再生ができます。ナビの案内時には自動で音楽はミュートもしくは音量減となります。
クルマの純正ナビと同等の性能ですよ、むしろリアルタイム更新なのでいつでも最新情報ですしね。あとAmazon Prime Musicによるストリーミング再生も併用可能でした。




GPS精度さえ高ければ・・・ジャイロがうまく作動すれば・・・




  1. 2017/01/28(土) 14:52:17|
  2. YZF-R15&ZZR250
  3. | コメント:0

YAMAHA YZF-R15 房総ツーリング

行ってきました、初めての複数ツーリング!

なにげにバイクで誰かとツーリングに行ったのが生まれて初めてです。

控えめに言って、最高に楽しかったし気持ちよかった!
誰かと一緒にツーリングに行くことがこんなにも楽しいなんて知らなかったボクはこれまでの40年、ちょっと損してきたのでは?って感じです

走るのに夢中で写真は殆ど撮っていませんけどね・・・

房総ツーリング
こんかいはCBR250に乗るあっきーさんとぼくのR15の2台となりました。集合はアクアライン海ほたるです、気温は低めですが最高のツーリング日和

房総ツーリング
アクアラインを降りて下道を走ること1時間ほどで高滝ダム横の公園で小休止。
マッ缶公園て言うらしいです。マックスコーヒーのことです
赤&赤のツーリングになりました

房総ツーリング
逆方向からもう1枚

房総ツーリング
外房の海、守谷海岸です、気持ちいい!

房総ツーリング
昼食は鴨川市内に入るちょっと手前、海岸沿いにある千家さん

房総ツーリング
海鮮丼のことをこのエリアでは「おらが丼」言うようです。新鮮な魚がボリューム満点、見た目以上にお腹が膨れました


房総ツーリング
安房グリーンラインというこれまた気持ちのよい山の中を突っ切る道を走って最後の立ち寄り地、道の駅三芳。
今日は定休日だったんですがここのビンゴバーガーというハンバーガー屋さん、すごくおいしそうでした・・・今度絶対行くんだ


このあとは館山道経由アクアラインで無事帰宅、走行距離267kmのツーリングとなりました。
冒頭にあったとおり、今回は初めてのソロではないツーリングだったのでどんな感じになるかなとおもったのですが、想像以上に楽しかったので同行してくださったあっきーさんには超絶感謝です!

それともうひとつ、前回記事で導入したインターコム、これは必須ですね・・・今までクルマでもこういう通信機器をもって走ったことがなかったので、これほど便利なものだとは気づきませんでした。
バイク用インターコム LEXIN R6購入&取り付け、軽くレポ (01/23)


  1. 2017/01/26(木) 21:12:05|
  2. YZF-R15&ZZR250
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する