FC2ブログ

TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

飛行機で行くソロキャンプ覚書

自分用おぼえがき



飛行機内に持ち込めないけど受託手荷物として持っていけるもの
・ナイフ(オピネル、ビクトリノックス)
・三脚
・釣り竿
・工具類


受託手荷物として預けられないけど手荷物として機内持ち込みで持っていけるもの
・モバイルバッテリー(リチウムイオン)
・ライター(1個まで)・・・使い捨ての液化ガス、ジッポーなどの吸収剤入りオイルライター、安全マッチは可。オイルタンク式、ターボライターは不可。補充用燃料も不可


どうあがいても持っていけないもの(現地調達)
・ガスボンベ
・ガソリンなどの液体燃料
・オイル充填式カイロ
・固形燃料


こう見ると気を付けないと空港で手間取ったり没収されたりするものがありそう。
現地調達を視野に入れないと空旅キャンプは難しいね



その他機内持ち込み・お預けいただけない危険物の代表例(国土交通省ホームページ)
  1. 2019/11/06(水) 00:41:56|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

今年のオリオン座流星群は厳しい!

2019年10月22日早朝 オリオン座流星群極大

・・・は、仕事だったので、その夜に賭けていつもの場所、千葉県君津市の九十九谷展望公園駐車場に向かいました。
到着直後はまだ雲が全面を覆う空。
でも次第にそれも晴れてきました

オリオン座流星群
よし、ばっちりだ!GPV気象予報の精度の高さよありがとう

日中は雨、深夜0時直前まで雲に覆われた天気だったからか誰もいません

撮り放題!
べつに誰かいても撮り放題ですけどね

D850にシグマ24mmF1.4をセット、D800Eにトキナー10-17mmフィッシュアイを17mmでセット、あとはインターバルセッティングして放置です。

肉眼ではかろうじて10分に一つほど星が流れますが、実際に写るかどうか微妙な淡さと速度の速さ

なんとか数枚撮れたましたが2000枚ほど撮影して10枚以下でしたw

オリオン座流星群

オリオン座流星群

オリオン座流星群

撮れ高は厳しいですけど、深夜に静寂の中でテントに寝転がりながら見る星空はなかなかのものですよ!
ちょっと肌寒いというかもう寒い!という季節になってきましたが今回は秘密兵器導入して寒さ対策もばっちりでした、後述!

オリオン座流星群
星を堪能した後はご来光。東の空が白ばんでくると山間に雲海が現れ始めます

オリオン座流星群
おはようございます。
穏やかな一日のはじまりです



さて今回の秘密兵器


Amazonで購入したモバイルバッテリーUSB駆動の電熱ベストです。
これと同じシステムで温まる電熱ブランケットを持ち込んでみました。これが大ヒット!
めちゃ暖かい・・・貼るカイロを上半身に5~6個くらい貼り付けているようです。
気温は10度を下回る程度でしたがこの電熱ベストを着込んで1500円で以前購入した夏用シュラフに潜り込めば全然快適に寝れました。
まあちょっと動きずらいところはあるんですけどね・・・
冬場の運動やトレッキングには蒸れや動きずらさであまりむかないと感じましたが動かないキャンプやバイクツーリングにはお勧めです。
バッテリーはcheeroの13400mAhにこの2つを接続しましたが最大熱量で5時間弱というところでした。ひと晩持たすならバッテリーの替えを用意するか20000mAhにするかの対策は必要ですね。

 



  1. 2019/10/23(水) 18:44:28|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

ゆるキャン△おじさん、本栖湖浩庵キャンプ場で今年5回目のキャンプする。 #ゆるキャン


この景色、守りたい


本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場


2019.10.9~10.10
D850

  1. 2019/10/10(木) 15:34:27|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

DJI OSMO MOBILE3購入&筑波山でテスト!写真はP30proだよ

EEtfagHUUAE4vpB

昨日届いたDJIのスマートフォン用ジンバル最新作、OSMO Mobile3。
さっそくどこかで試したくなって景色の良さそうなところを検討した結果

筑波山に登ろう!

ということで今日は筑波山登山で動画撮影に挑戦です

最初はロープウェイで山頂まで行ってと考えていたのですがせっかくのいい天気だったのでつつじが丘駐車場から自分の足で登ることにしました

まずは駐車場でテスト撮影

これ、DJIのアプリで、その指示に従って撮影するだけで撮れてしまうんです。
編集とか煩わしい作業一切なし!

ということで登ります!

筑波山
ロープウェイの方にも登山口はあるのですが、ガマの洞窟側に廃墟と化した遊園地があります。ここを通っていくのもまたいいのです。

筑波山
駐車場の段階でそれなりの標高ですのでもう景色がいいです

筑波山
半分ほど来たところで息も絶え絶え・・・

なのですが、この後は体の準備も整ったのか前半よりはテンポよく登れました


筑波山
筑波山とは言え侮るなかれ、なかなかのハードな岩場があったりするのです。
まあ、小学校低学年でもなんとか登れますが(実際前を小学生の団体が登ってた)

筑波山

筑波山

筑波山

筑波山
これがその小学生渋滞、やっぱり歩くペースは遅いので後続が詰まってしまいました

筑波山
なんやかんやでのんびり歩いて1時間半弱で頂上に!

筑波山
この景色ですよ、関東平野が一望できます。雲がなければスカイツリーや富士山ももちろん見えます

筑波山
写真&動画は全てHuaweiのスマートフォンP30proで撮影しています。

ということで本題。

P30pro&OSMO Mobile3で撮影した動画をニコンのフリー現像ソフトViewNX-i付属の動画編集機能を使って編集したものがこちらです




どうでしょうか、登山というかなり動きのある動画でもかなりぶれは抑えられていると思います。
機構上、縦方向の揺れは抑えられないそうなのですが手持ちで撮るよりは圧倒的に見やすくしあがりました。

あと必要なのは・・・センスだなw



  1. 2019/09/19(木) 22:00:46|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0

久しぶりに自作パソコン更新、i5 9400になりました

前回、メインパソコンの中身を更新したのはいつだったのか記憶にないんですが、今まで使っていたものはCPUがCORE i5 2500、マザーボードがそれに見合ったもので2011年発売のモデルだったのでまあそこそこ古かったと思います。
普段使いにそれほどは困っていなかったのですが、なんとなく新しく組みたくなったので組みました。

最初はデスクトップパソコンのCPU、マザーボード、メモリーだけのつもりだったのですがそれ以外のところはそれこそ2006年購入のケースとか使ってたのでほぼほぼ交換することに・・・起動用ディスクのSSDだけ旧PCから移植します。

自作PC
届いたパーツ一式です

CPU:COREi5-9400  22980円
マザーボード ASRock PHANTOM GAMING4 Z390  12999円
メモリー:crucial DDR4-2666 16GBx2  15962円
電源:玄人志向 600w電源  5280円
ATXケース:Themaltake versa H26  4168円
合計61389円 
ここからYAHOOショッピングの還元でマイナス13420円で実質47969円となりました。

自作PC
こちらマザーボード

自作PC
CPUの裏側って芸術的ですよね

自作PC
メモリーは32GB、オーバースペック!
これでストレスからは解放されるはず

今回は今まで使っていたパソコンの起動ディスク(SSD)をそのまま移植したので細かな設定が必要ありません。win10になってからはハードウェアの変更があってもそのまま使えるのですごく便利になりました。

自作PC
毎度パーツ交換とかすると何かしらトラブルあるんですけど、今回は全くのノートラブルで更新完了です!

自作PC
光るファンがついてたw

モニターもIIYAMAとEIZOのデュアル環境なんですけどこれもとくに再設定することなくいけました。

ついでにこんなものも
EEtfagHUUAE4vpB
OSMO MOBILE3
スマホ用ジンバルです。これでムービー撮って動画編集にチャレンジだ!





  1. 2019/09/18(水) 21:24:50|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する