FC2ブログ

TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

daisuke asakura clubイベント "Seq Virus 2006"


Daisuke Asakura Club Event
Seq Virus 2006


■会場 東京・Shibuya club asia VUENOS
■2006年3月19日(日)
OPEN/START=16:00
CLOSE=22:30予定 ■料金 3,300円(税込)1drink order
◆18歳未満入場不可◆
■チケット発売日 2006年3月5日(日)
■問い合わせ キョードー東京・・・Tel : 03-3498-9999
■出演予定 DA(20:00台~出演予定)/DKO/DJ Silver/Uraken/TAKERU TOMITSUKA





浅倉大介
20060310194121.jpg

ソロ・アーティストとして、またaccessなどのユニット活動、プロデューサーとして数多くのアーティストを輩出するなど、多彩な顔と確固たる実績をもつ浅倉大介。
高校生の時分より、ミュージック・テクノロジーに傾倒し、YAMAHAシンセサイザーの開発に携わる。87年からは、TM NETWORKのツアー・メンバーとして活躍。そして91年には、1stソロ・アルバム『LANDINGTIMEMACHINE』でメジャー・デビューを果たす。翌92年に、貴水博之と「access」を結成。3枚のアルバムと11枚のシングルをリリースし、そのどれもがヒットを記録した。96年には、3人組ユニット「Iceman」を始動。6枚のシングル/アルバムを発表している。現在はソロ活動に加えてaccessなどのユニット活動、プロデュース業の3つの活動領域に渡って第一線で活躍中。
 デジタルメディアにも積極的な姿勢をもち、2002年には、ソロアルバムを5.1サラウンドシステムのDVDでリリース。
2004年から2005年にかけて「虹の七色」をテーマにした7枚のアルバムを連続リリース。
現在はTMN Tributeやaccess活動再開などで忙しいながらもプロデュース業、ソロツアーの準備などを超人的にこなしている。
ソロ活動においては、インストゥルメンタルの楽曲とボーカル曲を織り交ぜて音源を発表する事が多く、どちらかというと前者の方が多いのも特徴。また、ボーカル曲は自身でボーカルを執る曲も多いが、ゲストボーカルとして主に新人のミュージシャンに歌わせる事が多く、access やT.M.Revolution誕生のきっかけもここから始まっている。

http://www.danet.ne.jp/

視聴できます。 http://listen.jp/store/artist_1148560.htm


DKO<大光ワタル>
mahler5.jpg

the MAHLERのDrとして活動。
1988年「JIGGER'S SON」として坂本サトルらと活動。
「SAKANA」という 男性3人のバンドにてドラムを担当。(木根尚登プロデュースもあり)
松江潤率いるテクノ・ポップバンド「spoozys」のドラムを担当。
2002年4月~5月の間、復活したaccessのサポートメンバーでツアーを回る。

DJ Silver
20060310193533.jpg

オーストラリア出身で既に10年間のDJ経験を持ち、数年前から東京にその活動拠点を移した。
DJ Silver は世界中で有名なハードコア・ダンス・ミュージック専門のWebサイト、HappyHardcore.comのオーナー兼オペレーターでもある。HappyHardcore.com ではハードコアに関するニュースや情報を提供しており、大変優れたサイトとして国際的に知名度があり、2005年には投票により、世界中で最も優れたハードコア・ミュージックのWebサイトとしてUKのHardcore Heaven awardsを受賞した。 このサイトに関連して、最大の規模且つ、大変人気のある24時間のデジタル・インターネットラジオを運営し、ライセンスを所有しているハードコア・ダンス・ミュージックを流している。このラジオ番組は全音楽ジャンルを含めた人気ランキングの中でトップ25位内にランクインしている。この番組内でDJ Silver は毎週ライブ・ショーを流し、何千人ものリスナーを惹き付けるという、他のラジオ局では到底到達出来ない成功を収めている。
Silver はまたUKのGalaxy FM でもハードコア・ミュージックの番組を持ち、毎週金曜の夜に放送されている。Galaxy FMはUKで国民的な人気を誇る若者むけの民放ラジオ局で毎週およそ250万人以上のリスナーを持つという国内二番目の大手だ。Galaxy ネットワークはFM、DAB デジタル・ラジオ、ヨーロッパ全体に広がるサテライトとケーブルのネットワーク上で放送されている。
彼は又これまでに15以上のリリースを持つMasterWax Records と30以上のリリースを誇るInfinity Recordingsというレコード・レーベルも所有している。これらのレーベルからはTVでも多く宣伝された、Bonkers、Hardcore Nation、1 Clubland X-treme hardcoreシリーズのような人気のあるコンピレーション・アルバムを出している。MasterWaxのセカンド・リリースはMixMag誌の2003年Top10のうち3位にランクインした。
Silver は更にハードコアジャンルの音楽評論家としても活躍し、M8というUKの音楽雑誌に毎月ニューリリースされたトラックに対する記事を書き、彼のセレクトによるtop 10も載せている。
また世界中に向けてDJミックス・コンピレーションを7アルバムリリースしており、2006年は日本でより多くのリリースをしていく予定である。UKでの最近のリリースはHardcore Tunez と呼ばれるシリーズのサード・アルバムになる。オーストラリアでは同じくオーストラリア出身のDJであるPaul Elstak 、DJ Fenix と共に"Ultimate Hard Trance & Happy Hard"シリーズとして4アルバムリリースしている。またVictorからSpeed trance type 4が2004年1月にリリースされ、2003年7月にHappyHardcore.com presents Hardcore Tsunami 1(CD二枚組みがリリースされ、そのセカンドであるHappyHardcore.com presents Hardcore Tsunami 2も2004年の6月にリリースされた。
またDJ Silver はJ-popアーティストである浅倉大介と2003-2006までSeq Virusツアーへ参加。日本だけでなく、世界中でも以下のようなDJツアーを行った。-Hardcore Heaven (UK 2005), Winter Massif(シアトル2006), WEMF (カナダ 2003), Utopia EMF Australia & Twice as nice Australia (Lab 4ツアー), Liberation 8 (オーストラリア)






記事参照http://www.happyhardcore.com/forums/pop_event.asp?event_id=2703より




DJ URAKEN
uraken.jpg

1996年に東京初のハードコアパーティーとしてスタートした Hardcore Kitchenのレジデント DJ 。DJ としての活動とともに制作活動も精力的に展開し、2002年にリリースしたMisono / Konomama (Uraken Remix!) は世界中のハードコアチャートにもランクイン、その楽曲は海外でも高い評価を得ている。

2005年4月には、自身がオーナーを努めるオンラインレコードショップ・ニュースサイト U Recordsをオープン。
U RECORDS/
http://www.u-records.jp/





記事参照http://www.scooope.jp/uraken/

視聴できます。http://listen.jp/store/artist_1172297.htm


TAKERU TOMITSUKA(impact)
20060310193551.jpg

01年、都内各クラブを中心に活動を始める。HOUSEを軸とするプログレッシブ、テクノ等の幅広くジャンルに捕らわれない選曲をDEEPかつアグレッシッブにミックス。独自の世界観で徐々にフロアを暖めるその技術と「場の読み」は未知世界の扉への鍵を握る。確実に露出を高め始めているTAKERU TOMITSUKAと彼自身によるイベント「impact」はまさに今後の注目になるだろう。
記事参照 http://www.bul-lets.com/schedule/2005_8/



ネットで探した情報なんで間違ってたらごめんなさい

正確な情報をお持ちでしたら教えてください。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/10(金) 19:33:39|
  2. 浅倉大介&access
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

一段落・・・( ´ー`)フゥー...


今日は、職安行ってきました。

退職後のこまごました手続きはこれでようやく一段落。

一応求人の申し込みはしてきたけど、行きたいところはもう決まってるし、失業手当が出る前に働き始めると思うのであんまり意味ないかも・・・

でもって、クルマのローンも完済してきました。
以前にいた会社の株を全て売ってしまったのでその分で返済。これで、もう縛られるものはない!!

自由だ~!!!


と、いいつつ明日は早速、次に行きたい会社の最終面接です。
最終面接と言うよりは条件交渉と言った方がいいのかな??

給与面はもちろん、待遇・福利など充分納得できる条件提示がないかぎり契約する気はないんですけどね~!!

ま、現実はそんな甘くないと思うが・・・




あとは,
4/5に埼玉県のパストラル加須で行われるaccessのライブ

"blanc" and "rouge"

のチケットを引き換えてきました。

本当は1枚で良かったんだけど、2枚じゃないとだめって言うから2枚買ってきた。オクで売るかな~!?

3.4月はライブ三昧の予定です。

3月19日 浅倉大介クラブイベント VUENOS TOKYO(渋谷)
4月5日 accessライブツアー"blanc" and "rouge" パストラル加須(埼玉)
4月16日 accessライブツアー"blanc" and "rouge" 中野サンプラザ
4月17日 accessライブツアー"blanc" and "rouge" 中野サンプラザ
4月21日 accessライブツアー"blanc" and "rouge" 中野サンプラザ

つってもまだ、中野のチケットが入手出来てなかったりして・・・


あとは、ジャ○コ野田店に行ってきました。
昨日、浅倉さんにオススメしてもらったバイエルの教本を買いに♪

さぁ!練習するぞ~!

でも、その前にシンセの説明書読まなくては・・・
  1. 2006/03/10(金) 16:43:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラジオでメール読まれました♪


いま、浅倉大介さんのラジオを聴いてました。

浅倉大介のNeo Age CIRCUIT


たまたまこの前メール送ったんですが、なんと読まれちゃいましたよ!!

こんな内容でした。

こんばんは!
実はボク先日10年間勤めた会社を退職しました。
で、次の会社で働き始めるまで少し時間があるので、かねてから憧れていたピアノを練習しようと思っているんですが、なかなかうまくいきません・・・

そこで、浅倉さんのオススメ練習曲なんてないでしょうか?
右手は何とかなるんですが、左手がうまくいかなくて。

よろしくおねがいしま~す!




いや、ラジオから自分のホームページの名前でもある”TAKE@GT-A"が聴こえてくるのはすごく不思議ですね~


で、お答えを頂きました。

オススメは、バイエル

ん~、バイエルってなんだ??


・最初にまず右手だけの練習から始まる
・ト音記号の高いドから始まる
・次に左手だけの練習が入り、左手もト音記号(真中のド)から始まる

と言う事らしいです。

         参考サイト:http://www.ne.jp/asahi/piano/yama/

へ~知らなかった。(こんなくらい初心者です(^。^;;


浅倉さんのつくられた曲のなかでは、ソロアルバム”エレクトロマンサー”に収録されている、”VINTAGE"がいいらしいです。


じつはこれ以前練習した事あります。
右手はなんとかなったんですが、やっぱ、左手が・・・



あした、楽譜でも探してくるかな~

  1. 2006/03/10(金) 00:29:48|
  2. 浅倉大介&access
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

TAKE



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する