TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねっこねこにしてあげる

過去の写真をひっくりがえしてみた

CATS

CATS

CATS

CATS

CATS

CATS

CATS

CATS

CATS

ぬこかわいいよぬこ

スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 22:00:07|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

あきば

先週土曜日のあきばの風景

いきなり関係ないけど夏っぽいので
夏色

アキバにお昼すぎにつくと駅前では綺麗なお姉さんがコスしてカートに!
アキバカートという、公道走行可能なレンタルカートショップのPRだそうです

アキバ駅前

アキバ駅前

アキバ駅前

アキバの街をカートで走行ってゼッタイ楽しいと思うんだよね


全員集合まで時間があったのでUDXで開催されていたメガホビをのぞいてみました
メガホビ2013

メガホビ2013

メガホビ2013

メガホビ2013

メガホビ2013

メガホビ2013
パズドラはまってますw

メガホビ2013
オビツ11ボディを利用したリブドールという新シリーズ、よこに原画を描かれたらしき人がスタッフさんとお話しておりました


その後、アキバ散策でドール充して、夜の飲み会の時間までアキヨドで時間つぶし

アクション仮面!
アクション仮面
クレヨンしんちゃんでお馴染みのアクション仮面のスピンオフコミックが新装刊の月刊アクションで始まるそうです。ちなみにコミカライズはFate/stay nightで活躍した西脇だっとさん

このあとはひたすら飲んだくれて写真はなしよ
  1. 2013/05/27(月) 14:32:55|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:0

写真の新しい楽しみ方へ

写真の楽しみ方として一般的なものとして
・カメラをいじる
・カメラで撮影する
・写真を現像する
・写真をプリントする

このへんが一般的でしょうか

もちろん楽しくやってます。
でももっと違う楽しみ方もあるんじゃなかろうか?
周囲ではプリントする紙にこだわっている方も多数いらっしゃいます。紙質ひとつ、切り取り方ひとつでこうも受ける印象は変わるものかと感心してしまいます。

ではじぶんは何をするか・・・


先日東京ビックサイトで開催されたデザインフェスタに行って来ました
http://takenswk.blog1.fc2.com/blog-entry-2898.html
いろいろなアイデアが溢れる泉のようでした。
その中で写真を展示される方も大勢いらっしゃったのですが、中でも気になったのが透過素材にプリントされている方がいらっしゃいました。
これはなんだろう?
伺ってみると、OHP(よく会議などでスライドに投影する透明のフィルム状のもの)に写真をプリントしているそうです。それなりにメジャーな方法らしいのですが僕自身は初めて目にしたのでとても新鮮でした。

う~ん、これはちょっとおもしろいぞ!
しかもその性質上、画質はかなり落ちてしまうのでうちのへっぽこ4色プリンターでもいけるんじゃないだろうかと・・・


そういったことで秋葉原のヨドバシカメラでOHP用プリントシートを購入。10枚入りで1500円ほど、いちおう写真用のものがありました
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001118241/index.html


早速プリントしてみます。

print
ここでひとひねり。
OHPシートの他に普通のフォトシートにも同じ写真をプリントしてみます

print
同じ図柄で透過素材と通常プリントができあがります

print
重ね合わせるとなんとも不思議な雰囲気な写真ができあがります。

この方法をベースに何かもっと面白いことができないかな~と思案中です

111.jpg
例えば先程の星空バックにドール写真を重ねて見たりねw





















  1. 2013/05/21(火) 23:20:01|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

2013デザインフェスに行ってみた

せっかくの日曜日休みなのにめぼしいイベントがない。どうしようかな~とtwitterでつぶやいたら、フォロワーさんから面白そうなイベントを紹介されました。

デザインフェスタ
http://designfesta.com/

いや、よくわからなかったけどとにかくなんかアーティスティックなことなんだろうと思い、昼過ぎに東京ビックサイトに行ってみました。

面白い!

手作りアイテムのコミケといった様相ですね。
各ディーラーさんの思い思いのアイテムが販売されてます。
正直ちょっと後悔しました。

時間が足りない!全部回り切れない規模です

しかしとても充実した時間を過ごせました。


ということで写真を交えながらちょっとご紹介
(*各ディーラー様の商品・作品及びアーティスト様の制作風景は撮影許可をいただいております)

2013 DESIGN FES
場所はお馴染み東京ビックサイト・国際展示場です

2013 DESIGN FES
看板からこうアートな感じ

アートって言うとなんか敷居が高い感じだよね

ところが中はこうカオスな空間、それが面白い!

2013 DESIGN FES
レジンの中にネジや旋盤で出た廃金属が閉じ込められて芸術作品に

2013 DESIGN FES
こちらはレジンの中に透明標本が!
これは綺麗

2013 DESIGN FES
森の仲間達

2013 DESIGN FES
ブースを仕切るボードには各ディーラーさんが思い思いの画を描かれてました

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES
みんな絵がうまいですね(素人感想

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES

画や小物類だけでなく、歌も出展されてます。
とても気に入ったのでCD購入してみた和装侍系音楽集団のMYSTさん



2013 DESIGN FES
メインステージでは数々のパフォーマンスが開催され飽きさせません

2013 DESIGN FES
特大パネルにさくさくと描く姿は素敵です

2013 DESIGN FES
これ、すごく欲しかったのですがボクが行った時にはSOLD OUT・・・



2013 DESIGN FES
他の作品も素敵です


2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES




2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES
これまじすごい!スケール感がわかりづらいですが、A3サイズくらいの中に見事に再現されてます

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES


2013 DESIGN FES
外は夕暮れの時間です


2013 DESIGN FES

2013 DESIGN FES
最後の最後で見たこの作品・・・もうこれだけでお腹いっぱいです・・・



ほんとにもう一部の写真だけですが、これだけじゃ魅力はまったく伝わり切らないと思いますが、とてもとても楽しく充実した時間を過ごせました!!!

次回開催は11月らしいので行っておいてゼッタイ損はないイベントだと断言できます!!!


2013 DESIGN FES


ほんと楽しかった~♪
  1. 2013/05/19(日) 23:37:16|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

D5000だってまだまだ頑張れるよ

パナソニックから新型ミラーレス機GF6が発売されました。
チルト液晶がものすごく気になりまして、タッチフォーカスもいいし、何よりマイクロフォーサーズのレンズは手持ちがあるのでちょっといいな~と思ったのですが・・・

可動液晶で手持ちのレンズが使えて・・・あるじゃないですか!
ボクのデジタル一眼レフ弐号機のニコンD5000

めったに出番もなく防湿庫の中で寝ていたのですが何気に最近かったレンズで試してみたらちゃんとAFするじゃないですか~モーター内蔵レンズしかAFしない仕様なんで最近のレンズが使えるかどうかも考えてもいませんでした

ってことでシグマの35mmF1.4DGでその辺のもの試し撮り(レンズのほうが明らかに高いです)

DSC_0031

DSC_0042

DSC_0044

DSC_0046

DSC_0048

DSC_0049

なんだ全然使えるじゃないか

風景とか天体とかじゃない限り見劣りしないんじゃないかな~(天体にはD5000改を使う人も多いですが)
なによりこの軽さはものすごいアドバンテージ!
D300sやD700に比べたら半分くらいの重さなんじゃないの?ってくらい

使わないのは勿体無いよね~

誰かそのうち引き取り手が見つかるまでは時たま使ってみようかな
  1. 2013/05/15(水) 23:33:30|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

車載カメラの代名詞、GoProホワイトエディション、レビューという程でもない記事

さて、カテゴリーで迷ったけどここはやっぱクルマネタだろう

先日購入したGoProですが、さっそく長野に行く途中で試して来ました。

ここでおさらい
GoProとは?




そう、モータースポーツシーンで車載映像と言えばGoProなのです
一般的にアクションカムとかスポーツカムと言われるカテゴリーに存在するカメラがここ最近、流行りになりつつありますがその中でも特にこのカテゴリーをメジャーシーンに押し上げたGoProは特に車載用のカメラとして定評があります。

そしてボクがこのカメラを購入した理由もここにあります。
カメラそのものの性能はもちろん、オプション設定されている、吸盤式の取り付け用ステーの存在です。
GoPro

この吸盤がめちゃくちゃ高性能なのです。先ほど掲載した公式動画の車外取り付けステーもこの吸盤のみでの取り付けです。あのパイクスピークのハードな走行にも耐えうる吸着力です。

このステーは別売りで4200円ほどなのですが、カメラ本体に付いている防水ハウジングは同梱品となります。これはこれではやり高性能。60m防水という通常使用では明らかにオーバースペックな防水性能をほこります。
で、防水ハウジングがついてしまうとその操作性は?となりますが、当然専用品、というか装着しての使用が前提なので外部から普通に操作できるようになっています。

しかも、Wi-Fiを本体に搭載し、無料でダウンロードできる専用アプリをスマートフォンにインストールすることで電源オンオフから、撮影開始終了、設定の変更まで本体に触れること無く変更が可能です。
車の外につけたカメラを車内から4点式シートベルト装着したまま操作可能ということです

Gopro
ちなみに本体のみだとこのコンパクトさです。
もちろんこの状態でも撮影は可能です


長い前置きはこの程度にして実際に撮影した映像を


勝島付近から大橋JCTまでの走行動画です。
このカメラの特徴として走行中の風切り音の軽減があります。かなり静かに収まってます(ちなみに軽くバタバタ音がありますが、これはボクがつけたビニール紐の音w 最初吸盤を信用しきれてなかったので紐でバックミラーに結んでました)

車載カメラというと通常ブレが気になるものですがうまいこと吸収しているのかかなり安定し見やすい画像になります。

日中の動画も


長野県の八島湿原から美ヶ原に抜ける峠道です。車内から操作できるということは、途中クルマから降りること無く必要な箇所のみを撮影することが可能です。


ということでなかなかおもしろいものを手に入れてしまったようです。
サーキットが楽しみだ~(予定なしorz)






  1. 2013/05/12(日) 23:22:37|
  2. ランエボ
  3. | コメント:0

長野の空で星とか朝焼けとか

5月10日 新月 月のない夜 例年に無くみずがめ座流星群が活発に活動している

行くでしょう!

ということで9日夜に中央道をひた走る・・・止められる、白いクラウンにorz

でもね、速度違反じゃないよ!
ああ、こんなのもあるんだ・・・
まあ大したこと無く再出発

ということで日付が変わったころに到着したのが八島ヶ原高層湿原の駐車場

大きな地図で見る

冬季はビーナスラインが閉鎖になりますがここまでは行けます。今は普通に通れます。
以前教えてもらって一緒に行った時の写真がこれ
八島ヶ原湿原
自分にとってもかなり印象深かった場所なので再探訪です。

人がいない!
新月なので少しぐらいは人がいるかと思ったのですが、人っ子ひとりいません。
鹿はいます、めっさいます。途中の峠道もしょっちゅう鹿がいるので速度注意です

以前来たときは雪景色だったので雪がないとまったく景色が違って見えますね

駐車場から側道のしたをくぐるトンネルを抜けて少し歩くとそこには闇に包まれた湿原が

そして満点の星空です!
八島湿原

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原
その星空は天の川がこの時期に肉眼で視認できるほど

長野県 八島湿原
北の空には北斗七星、そして北極星

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原
天の川&流れ星

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原
大きめの流れ星(7枚コンポジット)

長野県 八島湿原
3時ころになると東の空は次第に明るみをましていきます。そしてその東の空を流星が流れます

長野県 八島湿原
朝焼けと星空

長野県 八島湿原



長野県 八島湿原
夜明けです

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原
赤く染まる空

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原

長野県 八島湿原
遊歩道から(湿原内は立入禁止です)

長野県 八島湿原


もう1台のD300sで撮った写真をつなげてみました




さて、このまま帰るのは惜しい。でも眠い!
30分ほど遊歩道沿いのベンチで昼寝・・・いや朝寝?して向かった先は美ヶ原高原

実は初めて

長野県 美ヶ原
雲が出てきた・・・

長野県 美ヶ原


長野県 美ヶ原

長野県 美ヶ原

長野県 美ヶ原

長野県 美ヶ原

ここでちょこっと遊んだ後、中央道諏訪サービスエリア(下り)でフィギュアメーカーのPLUMショップで諏訪姫を3体お迎えして、SA併設の温泉に浸かって、昼寝して帰宅しました。

ちょっともったいない感じもしますが無理をしないというのも大切なので今回はこのぐらいで

いや~良い空だった!

おまけ(流星)
  1. 2013/05/11(土) 20:31:18|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:4

ドール)長野県の八島湿原と美ヶ原

5月10日は新月。そして例年はあまり目立たないみずがめ座流星群が今年はけっこう活発らしく、ちょうど休みも重なったので星を撮りに長野に行って来ました。

八島湿原
こんな感じでとても綺麗な空。天の川が目視できるほどです

星の写真はまた後ほどとして、まずはついでにドールの写真も撮ってきたのでそちらを

ソロ撮影、しかも野外は久しぶりな気が

星の撮影は八島湿原(八島ヶ原高層湿原)
八島湿原にて
夜明け前

八島湿原にて

八島湿原にて

八島湿原にて
モデルさんが綺麗すぎて・・・

八島湿原にて
日の出

八島湿原にて

八島湿原にて

八島湿原にて

八島湿原にて

八島湿原にて
朝焼けに染まるおんなの子



眠い目をこすりながら美ヶ原に移動

美ヶ原にて

美ヶ原にて


ということで今回は星&GoPro試写だったのでドール写真はこのぐらいです、また近いうちに行こうと思います

  1. 2013/05/11(土) 13:40:21|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:0

車載カメラの代名詞、GoProホワイトエディション購入



ずっと気になっていた商品を購入。
カメラはカメラでも最近流行りのアクションカム(スポーツカム・ウェアラブルカム)と言われるスポーツ撮影に特化した小型軽量、防水耐衝撃のビデオカメラの代名詞的製品である

「GoPro」です。

テレビ番組でアメトーク家電芸人で一気に市民権を得たようなこのGoProですが、何よりボクにとってはクルマのチューニング関連でお世話になているモンスターさんが日本の総代理店ということでなんとなく親近感がありました。

店舗で最後の最後までビクターやソニーの類似製品と迷っていたのですが、やっぱりクルマに取り付けて撮るシーンが一番多いであろうと想定するとその中でも一番の実績のあるGoProを選択ということになったのです


この製品、現在は3世代目になるのですが、その中で最も廉価となるホワイトエディションにしました。4K対応の最上位モデルなんてのもあるのですが、そもそも撮影してネットに投稿という場面を想定するとその画質は不要ですし、いろいろop品も付いてくるのですがそれもどちらかというとスキーやマリンスポーツ、自転車を想定したものが多いのでそれらも不要です。
そしてホワイトエディションと一緒にサクションカップマウント(吸盤式可動ステー)を別売り購入です。

さて、さっそく試し撮り



グローブをしたまま、走行中の操作も想定しているので操作系は非常にシンプルです。外装には大きなボタンが2つ、電源オンオフと撮影開始・終了のみです(細かい操作は別途可能)
説明書なしでの撮影もかんたんですよ

付属品には防水ハウジングがついてきます。
これがまたスグレモノで水深60m防水だったりするのでダイビングにも使用できるようです。


ということでこの週末はちょっと走りに行きたいな~






  1. 2013/05/08(水) 22:29:46|
  2. その他
  3. | コメント:0

散歩さんぽ上野~秋葉原

天気もよかったので

出発地の大森
大森

大森


上野
上野

本当は秋葉原直行の予定だったのですがどうやら乗り過ごしたくさいのでアメ横を通って秋葉原へ
上野

上野

上野

上野


秋葉原到着
目的はUDXで開催されていた絵師100人展
秋葉原

秋葉原

秋葉原うろうろ
秋葉原

初めての神田明神。今週末は神田祭です
秋葉原

秋葉原

再び中央通り
秋葉原

秋葉原


突然の雷雨!
秋葉原

秋葉原

夕焼けなのに雨
秋葉原

秋葉原

秋葉原


夕焼けは電車の中からでした


  1. 2013/05/07(火) 00:08:43|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

ドール)ドールショウ37初夏 2013年5月5日(日)に参加しました

ひさしぶりにちゃんとしたドールネタです。

昨日の日曜日、世間では5月5日こどもの日です。
そんな日に休めてしまったボクはドールのイベントに参加してみました。以前だとドールイベントではレアキャラだったボクも最近はわりあい参加率が高いような気がします

そんな今回もいつもお世話になってる参加ディーラーのコルクネコ様にお手伝い邪魔しに行って来ました!

一般入場者が待機列を作る中、4階のブース設営の手伝い邪魔をしておりました。

DOLLSHOW
きゃわわなモデルさんが勢揃い。この水着のカラバリは(・∀・)イイ!!全部揃えたく心理をうまくついてます。事実まとめ買いの方が多かった印象です

お昼ぐらいにはお払い箱になったので各階と有料卓をうろちょろ、散財しないと決めたはずなのになんだかんだと気になるものを・・・

ってことで戦利品です。ドルショのあとに行ったアキバでのものも含まれてますけども
DOLLSHOW

まずはそのコルクネコ様の水着
swimsuit
全色!と言いたいところなのですが、自分が基本外に連れ出す場合は多くても2体なのでこの2色に。(いろいろとありがとうございました)
ちなみにこのモデルの右側の子は今回の戦利品に含まれているレジンアイのHISYO-HISYO様の手によるカスタムっ子です。HISYO-HISYO様ブースにいる07子ちゃんの妹ちゃんです、かわいい

ちょっと自宅の環境光が難しく色合いがおかしいですが、こちらのニーソはsweet sugar cakes(ligne)様のもの。
DOLLSHOW
この繊細なデザインと色、そしてフィットするライン、とても素敵です。

二人の間にいるうさぎさんも購入品、満月ねずみと八月の魔女様製となります。フェルトでこれだけの造形ができるとは驚きです。

赤いスニーカーは秋葉原のアゾンで購入しました


ということで、なんだかんだとドール充してしまった一日なのでした。
当日お会いした方、お付き合い頂いた方、そしてご厄介してしまったコルクネコ様、本当にありがとうございました。


  1. 2013/05/06(月) 22:23:19|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:0

プロフィール

TAKE



カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。