TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

D800E

購入しました、ニコンの現行フルサイズ機D800Eです。ローパスレス機です(よくわかってない)

かなり難しい判断しました・・・ちょっとやそっとじゃ買える値段じゃないです。
が、タイミングよく中古で状態もよく価格も今まで見た中で最安という商品が楽天の優勝セール中に見つけることができ、セールのポイントアップを上手く活用することで40000ポイントほど返ってくる予定です。

とはいってもまだまだ高いです。
そこで手持ちのD700とD300sとD5000は手放すつもりでいます。これで半分くらいは償却できるかな~

さてこのような判断をした理由は・・・

ソニーのコンデジRX100M2です。
先々月に購入したコンデジですがこいつが優秀。最近は街撮りスナップはほぼこいつです。そして一眼の出番は激減・・・
ならば、いっそそういう体制でもいいんじゃないかな?ってことで、街撮りスナップはRX100M2とこれまた先日アウトレットで格安入手したリコーのGRDⅣにまかせて、一眼はある程度的を絞った使い方でいいのかなと、一眼を使う場面といえば自分は風景と星空、ここに特化させるのが一番なのではと

そうなると3台も一眼を所有するよりも優れた1台(+サブ機としてのコンデジ)体制のほうがいいのではないかと

そんなわけで、購入にいたりました
D800E

まあ、もっともらしい理由をつけてますけど、ただ単に・・・


欲しかったんです!だから買ったんです!


最初の一枚はやっぱりこいつですね
QB

スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 21:21:17|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:2

ドール)本日受注開始 ドルフィードリーム初音ミク予約!

さんざん昨日の深夜まで迷っていたのですが・・・

買わないで後悔するより買って(ry


いつもの病気です


開店時間の5分後くらいにボークス秋葉原に到着

アキバのボークス周辺はDD初音ミク一色になってました!
DD初音ミク
店頭には初音ミクのコスプレさんがフライヤーを配ってました

DD初音ミク
こんなかわいいミクさんが隣に来る

「キミの隣に、ミクが来る。」

今回のDD初音ミクのキャッチコピーですね
DD初音ミク

DD初音ミク

DD初音ミク


そんなわけで開店10分ほどの店内はすでに20人ほどの受注待機列でしたが、待ってる間に用紙記入をしているので案外スムーズに流れ、内金5000円を支払い予約完了
DD初音ミク

あとは、1年待つべし!(遠いなw 



あとはちょっとアキバをぶらぶらしてました
これまたポチったコトブキヤの両義式フィギュアのデコマスがコトブキヤ4階にあったのでパチリ(コトブキヤは店内撮影可です)
コトブキヤ 両義式

コトブキヤ 両義式


で、両義式を見てたら劇場版空の境界 未来福音が今日からだったのを思い出し、アキヨドよってそのまま錦糸町の映画館でみてきました

いい話だった・・・泣ける話というわけではなく、すごく清々しい気持ちになれる映画でした~



  1. 2013/09/28(土) 23:00:59|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:2

ちゅうしゅうのめいげつ

ですってよ

Full Moon

Full Moon

Full Moon

Full Moon

Full Moon

Full Moon

  1. 2013/09/19(木) 23:43:29|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

深刻なエラーが発生しました

先日、実家に帰りいとこの結婚式に車で向かう途中、突然ランエボの情報パネルにエラーが・・・

ABSにエラーが発生したので販売店に連絡よろ、とりまABSとASC(横滑り防止装置)は使えないからね!という表示が・・・

先月車検を終えたばかりというのに


ネットで調べてみると三菱のサービスキャンペーン(リコールという程でもないけど直すよ)があってABSのセンサーが雨に濡れて不具合を起こすことがあるって内容、その日は台風直撃の前日ということもあって確かに大きめの水たまりもあった。
これか!と思いディーラーに連絡、ディーラーも部品用意しておきますということだった

で、今日その部品が入荷したってことでディーラーに行きちょっとの間預けて代車でうろうろしていたのですが

電話

どうやらセンサーじゃない?


ABS装置への電圧低下が原因らしいとのこと
確かにバッテリーも弱っているが原因はそこじゃなく発電装置、オルタネーターではないかとのこと


そうなると有償修理

結局、はっきりとした原因は詳細に調べてからってことで一旦くるまを預けてきました。


あんまりお金がかかりませんように

それより10/2のFSW走行会に間に合いますように!
  1. 2013/09/19(木) 22:34:24|
  2. ランエボ
  3. | コメント:0

XPERIA Z1先行タッチ&トライイベント行ってみた

新型スマートフォン ソニーのXPERIA Z1
わたし気になります!

いまだ参考出品で国内導入はアナウンスされているものの発売時期、ケータイキャリアともに未発表のスマートフォンXPERIA Z1が銀座のソニービルで触れるというので台風の過ぎた午後から行ってみました。

XPERIA Z1
ソニービルは1階から8階までZ1一色となっています

1階フロアに入るとさっそくZ1がお出迎え
XPERIA Z1
ここでは防水機能を実際に試すことができます(後述)

このあと各階にてZ1実機が展示されており実際に触ることができます。
XPERIA Z1

XPERIA Z1
ちなみに撮影OK、むしろいろいろ撮影しやすいように協力してくれます(こういったブログを使ったマーケティングの一環だと思われます)

XPERIA Z1
Z1と同時に注目されているソニーのレンズカメラQX10。

そしてメイン会場は8階となります。

XPERIA Z1
ここにも何台ものZ1が展示されており、触ることができます。また各機能ごとにブースが分かれておりそれぞれについて話を聞くこともできます。

スペック等は大きなケータイサイトなどで触れられているので、ボクの気になるカメラ機能及び連携についてちょっとレビューしときます

XPERIA Z1
まずZ1と同時にアピールされているQX100です(上記のQX10の上位モデル、スペックとしてはコンデジRX100M2をベースにし、マニュアル操作等の排除、RAW撮影の排除、外観等の変更などを行ったモデルです、センサーサイズはRX100M2同等の1.0型裏面照射型センサー)

XPERIA Z1
さてご覧のとおりなんですが、実はこのQX100の画像は自分が持参したRX100M2をZ1とNFCを使用して撮影した画像になります。
NFC連携について少し書いておくと、いわゆる電子マネーなどに搭載されている技術のようなもので、それぞれNFC搭載機器を接触させるだけで連携した機能が動作するようになります。
Z1とRX100M2を例にすると、
1,RX100M2で撮影した画像を液晶で選択時にZ1と接触させるとZ1に画像が転送されます。それをそのままウェブ上にアップロードができるわけですね。Wi-Fiによる連携もできるのですがその場合はそれぞれの機器で操作が必要になりますが、NFCの場合は接触させるだけで操作が完了します。気になるのは少し時間がかかるところ、Wi-Fi接続時と転送時間は大きく変わらない気がします(それでも操作がないだけトータルでは早く完了します)

2.RX100M2で何も操作していない時にZ1と接触させることでZ1側でRX100M2がリモート撮影できるようになります。このときRX100M2側での操作は一切できなくなりますが、三脚に固定したRX100M2を離れたところからスマホで操作が非常に軽快に行うことが可能になります。ちなみにズームイン・アウトも可能です。マニュアル的操作は不可です(ISO設定やモードの変更など)また、先述のQX100を連携した場合はスマホに映された画像に対してのタッチシャッターが機能します(ピントを合わせたい位置を画像をタッチすることで変更することができる)
ひとつ残念なのはZ1に搭載されたハードキーによるシャッターは連携時に使用できません。QX100についたハードキーまたはZ1の液晶上のシャッターボタンを使用することになります。

上記の通り、ソニー製カメラとの連携機能はこのZ1の特徴のひとつになります

またZ1そのものに搭載されたカメラもかなりデジカメを意識した作りになってます。
外観写真とともに見ていきます

XPERIA Z1
本体裏面。SONYロゴの上部にあるマークがNFCチップの搭載位置になるため、ここに対応機器の同じくNFCマークを接触させます。

XPERIA Z1
そしてこれがレンズ。
ソニーのレンズGシリーズのロゴが奢られています。センサーサイズ1/2.3 画素数20.7MPの記載もあります

XPERIA Z1
カメラ専用のシャッターはハードキーとなっています。
スリープ時、また別アプリ起動時でもこのハードキーを長押しすることでカメラアプリが立ち上がりました。

XPERIA Z1
これはQX100とNFC連携させているところ。この場面で少々時間がかかったりエラーが出たりという事象が。発売までに改善して欲しいところです。ちなみにQX100は電源OFF時でも連携と同時に電源オンになります

XPERIA Z1
Z1とQX100を接続したところです。QX100側にアタッチメントが付属しているため、別途アダプターは必要ありませんがよりスマートに接続できる専用ケースが発売になるようです(先述の写真参照)

1階に戻り防水機能をチェック

XPERIA Z1
イヤホンジャックは開いたままでも防水OKです、それ以外の端子はカバーがつきます

XPERIA Z1
そして個人的に一番気になる防水カメラとしての使い勝手!
この通り防水カメラとして機能します。
ただし、いくつか制約が・・・
画面は静電式です。それが濡れちゃうわけですから・・・まったく機能しません。
あくまでモニターとしてしか機能しないわけです。
とはいえ、専用のシャッターボタンが搭載されているので撮影そのものにはさほど影響はありません。起動に関してもシャッターボタン長押しで起動します。
シャッターボタンは押し込み式で通常のデジカメ同様、半押しでピント調整、全押しでシャッターとなります。

ただ一点気になるところです。
液晶は濡れていると機能しません、むしろ誤作動を招くことがあるかもしれません。そして問題はこれをきっちり拭き取らないと次の操作ができないことです。
水中や水場でカメラとして使い続けるのであれば問題はないかもしれませんが、撮影→ツイートなどの操作がしたい場合は液晶に水滴一粒残さず拭き取ることが必要となります。
ここをどう捉えるかによりますね。

ともあれ、RAW撮影ができない以外は十分水中コンデジの用を果たす気がします。
これは検討に値すると思っています。あとはどこのキャリアが発売し、実質価格がどの程度になるのかですね。
レンズカメラが10月25日発売、Z1は今秋発売ということになっています。
お楽しみは1ヶ月後です!!!

ソニーZ1ジャパンプレミア 先行タッチ&トライイベントは9/24(日)まで銀座のソニービルにて開催、入場無料です。気になる方はぜひ!



  1. 2013/09/16(月) 20:33:06|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0

今日の夕焼け

大型台風18号が猛威を振るいつつ日本列島を縦断していきました。
その爪あとは凄まじく、のんきに夕焼けなんて見ている場合じゃないよって方もいらっしゃるかもしれませんが、とてもきれいな夕焼けが見れたのでカメラに収めてみました。

金色から真紅、深青に変わるその様は地球の神秘です

日没

SUNSET

日没

SUNSET

夕焼けの工事現場

SUNSET

夕焼けと富士山と一番星
中央に見えるのは富士山、左端に見えるのは金星、そして大井・大森の街並みです

自宅ベランダからD700にて撮影 PHOTOSHOP CS5にて現像

おまけ
台風が来る前の朝焼け
台風の朝
千葉県野田市 RX100M2 jpg撮影






天使ちゃんまじ夕焼け天使
  1. 2013/09/16(月) 19:08:07|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

Blu-spec CD2でaccessの名盤復刻!

axs.jpg
本日発売です!
そしてうちにも届きました

ソニーの新技術Blu-spec CD2により20年前の音源がデジタル・リマスタリングされて復活しました
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは2008年に発売を開始した 『Blu-spec CD』からさらに研究開発を重ね、この度Blu-ray Disc製造技術の すべてをCD製造に投入することによって、より一層原音に忠実な 高品質CD『Blu-spec CD2』(ブルースペックCD2)を完成させました。『Blu-spec CD2』は、お手持ちのCDプレーヤーでの再生が可能です。
http://www.blu-speccd2.jp/

さっそく聴いてみる。とはいっても聴き比べる昔の音源は実家、今はMP3とFLAC形式で聞いているので正確な聴き比べは難しいかなとおもったのですが・・・

最初は音に曇りがとれてメリハリが出たなくらいな感じだったけど音声のった瞬間にその評価は激変。
これはいい!
最近のCDの音と聞き比べればそんなに変わらないのかもしれないけど昔の音がここまで綺麗だったのかと思えるのです

ボーカル・ストリングス・リズム・・・軽快なのに重厚、そしてクリア

ため息モノです

そして何度も聞いているはずのCDなのにいまさら新発見の音があったり!

なかなか持ってるCDの復刻版を買おうとは思わないけどこの感動を味わえるのなら買ってみてもいいと思うよ?


いやしかし、これでD-TrickのCD、5枚目だよw

初回限定盤の開封済みと未開封とサンプル版、そして最初の復刻版と今回の復刻版w









  1. 2013/09/11(水) 21:01:46|
  2. 浅倉大介&access
  3. | コメント:0

うなぎじゃないようさぎだよ

さっき撮ったうさぎのパーツ写真集です

QB

QB

QB

QB

QB

QB

QB

QB

QB
手、肉球はない

QB
しっぽ。触っても無反応

QB
ひげ。えらそーに!

  1. 2013/09/10(火) 21:16:01|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

ドール) It's gonna rain!

DEEP FOREST

DEEP FOREST  

DEEP FOREST

deep forest

rain

DEEP FOREST

deep forest

DEEP FOREST

DEEP FOREST

DEEP FOREST

DEEP FOREST

deep forest

DEEP FOREST

DEEP FOREST

deep forest


雨・・・止んじゃいましたね


青木ヶ原樹海

  1. 2013/09/07(土) 23:51:24|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:0

長野県の国立天文台 野辺山で星を見よう!

行ってきました、星の聖地!
長野県南佐久郡にある国立天文台 野辺山宇宙電波観測所です
野辺山宇宙・太陽電波観測所 (NRO)
国立天文台野辺山では、電波による観測を行っています。野辺山高原は、標高1,350mで水蒸気量が少なく、周りを山に囲まれた平坦な地形で、また寒冷地でありながら雪が少ないことなどから、電波を遮るものが少なく、宇宙電波、太陽電波の観測に最適な場所として選ばれました。



より大きな地図で 野辺山宇宙・太陽電波観測所 (NRO) を表示

あいにくこの日の天気予報は曇り、夕方くらいまで絶望的でしたが、一部の予報とGPV気象予報をみているとなにやら晴れそうな雰囲気。
わりと強引めに向かいましたw

結果

雲はかなり多めですが、その合間に星が見える!!!

なんか勝った気がした


雲に全天が覆われてしまう時間もあるのですが、風が強めなこともあって少し待てば星たちが姿をあらわします
野辺山の星

野辺山の星

野辺山の星
夏の天の川だって肉眼で見えちゃいます

天文台自体は夕方で閉館してしまうので入れませんが、駐車場は開放されており、この日は他に観測者もいなかったため自由に撮影ができました。

野辺山の星


最初はずっとその駐車場で撮影していたので気づかなかったのですが、すぐ横に公園があります。
そこからの景色が良かった・・・


野辺山の星
流星とオリオンと野辺山と

野辺山


野辺山の星


野辺山の星
かなり雲がうつりこんでしまったのですが、ここはぜひもう一度行きたい場所となりました。



ちなみに当日の空はこんな感じ



  1. 2013/09/05(木) 22:34:59|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:4

散歩 星を撮ったり、ドール撮ったり

星が撮りたい衝動に駆られて先週に引き続きまたも長野に星を撮りに行ってきました。
今回行ったのは前々から行きたかった国立天文台 野辺山です。

野辺山
まだ現像はしてないのでとりあえず良さそうなのを一枚

そして翌日はかなり久しぶりなドールの野外撮影です。
どれくらいぶりだろうか・・・
青木ヶ原樹海で撮影してきました

青木ヶ原樹海



ということで、それぞれ何枚か撮影しているので現像でき次第順次ブログ掲載していきます。

いや~、あの予報の中、星が見れてよかったw


  1. 2013/09/04(水) 21:31:04|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

TMT

Tenshityan

Maji

Tenshi

天使ちゃんを一昨日のそらに合わせて撮ってきました



TMT

TMT

TMT

TMT

TMT


TMT

TMT

TMT

夏の終わり
  1. 2013/09/04(水) 21:24:42|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:0

summer cloud

今日の空が素敵だったので

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

ここまでGRD4にて撮影



summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

summer cloud

ここまでRX100M2にて撮影


おまけ



  1. 2013/09/02(月) 23:23:26|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

プロフィール

TAKE



カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。