TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も成田祗園祭の季節がやってきました その3

成田祗園祭は昨日で終わっちゃいましたが、写真はもう一回だけ。これで終わりです

成田祗園祭7.10
規模はそこそこ大きいお祭りなんですが、地元密着なので、各町会でも踊り披露があったりします

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
v(´∀`*v)ピース

成田祗園祭7.10
山車同士がすれ違う貴重な場面

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
街中での転回はなかなか大変そうです

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

おわり
スポンサーサイト
  1. 2015/07/13(月) 20:59:44|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

今年も成田祗園祭の季節がやってきました その2

昨日に引き続き、成田祗園祭1日目、7月10日の写真を

成田祗園祭7.10
祭りが始まる前の厳かな雰囲気

成田祗園祭7.10
各町会の若者頭たち

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
この神輿を皮切りに祇園祭のはじまりです!

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
各町会ごとに違った踊りを披露する総踊りが成田山新勝寺本堂前ではじまりました

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
土屋はボクの職場があった地区

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10


成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
各町会の山車が順番に町へと繰り出していきます

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
このあとの祭りの安全を祈願して出発です

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
囲護台はボクが3年間お世話になった町会です

成田祗園祭7.10

成田祗園祭7.10
そしていよいよ町中へ

その1はこちら

  1. 2015/07/11(土) 23:19:35|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

今年も成田祗園祭の季節がやってきました その1

一昨日、京都で祇園祭の訪れを感じてきましたが、一足先に千葉県の成田山新勝寺を中心に開催される成田祗園祭が今日から3日間の日程で開催されるので、行ってきました。
http://www.nrtk.jp/news/gion/


3年前まで成田の囲護台というところに住んでまして、この祇園祭の時期にはそわそわしていたのですが、やっぱり今回もなかなか見どころたっぷりでしたのでまずは速報的にご紹介。

初日となる本日10日は午後1時半より成田山新勝寺本堂前にて開始となります

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10
各町会のの若頭さんによる鏡開きや、いろいろな方のご挨拶を経て、総勢11基の山車が町内を練り歩きます

成田祇園祭7.10
山車が動き出す前には各町会で競い合うように総踊りという舞が行われます

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10

成田祇園祭7.10
それぞれの山車はそれぞれの町会に向けて動き出し、成田駅前~参道~周辺地域は一気にお祭りの雰囲気につつまれるのです

成田祇園祭7.10
成田山、ご存じの方は多いかと思いますが、低いながらもれっきとした山です。新勝寺を中心に高低差もある場所なのでそれらを乗り越えていく山車の迫力はなかなかのものです。
12日に見られる、駅前から参道を通り新勝寺正門へいたる山車総引きの迫力たるや、圧巻のひとこと。
ぜひ一度体験してみて欲しいです

成田祇園祭7.10

期間中、市内は交通規制がしかれます。また夜間(22時)も開催されてますので、極力公共交通機関を使われたほうがよろしいかと思います。

とりあえず、写真はたくさん撮ったのですが、速報的に掲載させていただきました。
明日からちまちま現像していきます。

過去の成田祗園祭レポはこちら


  1. 2015/07/10(金) 21:40:30|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

散歩)夏の京都 2015

京都2015夏

生憎の天気となりそうでしたが、せっかくの休みなので京都へ

今回は予算が少ないので久しぶりに往復ともに高速深夜バスを利用した日帰り旅行です。
行きは横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)からの3列独立シート、片道4000円のバスにしました
横浜シティ・エア・ターミナル
関東近郊の高速深夜バス集合場所を体験していますが、ここYCATが一番ストレスが少ないと思います。すぐ横にコンビニ・トイレ併設。待合所が室内冷暖房完備ですので(他は大体屋外のバス停になります)

さて、ここから6時間ほどの行程を得て着いたのは京都。といっても京都駅ではなく鴨川十条というこれまた高速バスに使用される駐車場です。最近の格安バス路線ではここの発着が多いです。
ここから京都駅へは電車の乗り継ぎが必要なのですがどうせならちょっと歩きましょう

駅と反対方面に歩くこと15分ほどで到着

京都2015夏
伏見稲荷大社があります。
早朝は人も少なく、夏でもひんやりした空気が気持ちのよいところです。

京都2015夏
猫さんもお出迎え

京都2015夏
今回、一番頂上の一の宮まで登ってみました。さすがに汗かいた

京都2015夏

京都2015夏

京都2015夏

伏見稲荷を回った後は朝食を食べに。
今回は事前に調べていたとある喫茶店のモーニングを食べに行きます

京都2015夏
こちら、地下鉄四条と五条の中ほどにあるタカギコーヒーさんです



京都2015夏
ここの名物モーニング、これを食べに来た!
コーヒーもおいしく大満足です

ちなみに先程の店構えの写真は裏口なのですが、こちらから出ると目の前には因幡薬師があります。

京都2015夏
毎月8日は市が開催されて地元の方たちの手作り品が販売されていました

京都2015夏
そしてこの日はお祭りだったらしく地元小学生の踊りも見ることが出来ました

京都2015夏
続いて目指したのはこのお店、三十三間堂近くにある 七條甘春堂さんです

ツイッターではおなじみのある和菓子のお店。
七夕になると見かけるあの羊羹です

七條甘春堂 天の川羊羹
その名も天の川羊羹

七條甘春堂 天の川羊羹
この涼しげな出来栄え!
まだ食べてないので別途レビュー記事でも書きます



京都2015夏
三十三間堂です。
久しぶりに来ましたがやっぱ堂内の仏像群は圧巻ですね。
堂内撮影禁止ですが、仏様は撮影対象ではなく、信仰の対象ですという新京極蛸薬師にかいてあった言葉にはっとさせられました

7月の京都は祇園祭の季節です。賑わうのはまだまだ先ですが、八坂神社にお参りしてきました

京都2015夏

京都2015夏
祇園祭の準備は徐々に始まっていますね

京都2015夏


祇園周辺の散策は京都を感じられていいですよね。

京都2015夏
白川通り巽橋からの眺め

さて、お昼。朝食からそれほど経ってない時間ですがお昼。
京都2015夏
河原町通から少し路地にはいった場所にあるぼてぢゅうさんです

京都2015夏
人生初のお好み焼き定食をいただきました。
お好み焼きに白いご飯・・・ありです。
でも・・・量が多い!



さて、今回食べてばかりなんですが、さらに食の賑わう場所に

京都2015夏
新京極、寺町通りから入った錦市場。
ここはもうお腹すかせて行ったら大変な場所ですよ、美味しそうなものがところ狭しと並べられ、食欲がとまらない場所です。
だし巻き卵は絶品です(食べ歩きもできます)

さて、お腹も膨れたし、深夜バスで睡眠も不足しているのでちょっと休憩


京都2015夏
六角堂です。市内中心地にあって比較的静かな場所なのでちょっとした休憩におすすめですよ

さて、時間が空きました。
今回有名観光地にはあまり行くつもりがなかったので、さらに昼寝を充実させるべく向かった場所は

京都2015夏
嵐山・・・有名観光地ですねw 
ここで1時間ほど休憩をしたのちに、今回のメイン目的地へ!
バス・電車を乗り継ぎ1時間半ほどの移動となります

京都2015夏
ぞいちゃんコラボの叡電

着いたのは貴船神社。
七夕ライトアップがあるということで日没に合わせてやってきました

京都2015夏
夏の恒例、川床が設置されています。涼しげですね~でもこの日はちょっと寒そう

京都2015夏
貴船神社。近年かなり観光地化されてしまって、人も増えていますが、その分アクセスも良くなってるので良し悪し。
でも京都で一番好きな場所です(次点で伏見稲荷)

京都2015夏

京都2015夏

京都2015夏

京都2015夏
一般的な七夕は7月7日で前日ですが、旧暦で行われるのでここから1ヶ月間ほど続きます

京都2015夏

京都2015夏

京都2015夏
日没まで時間があるので奥の院まで行きます。
道すがら始まっていた川床。少し体験したくもありましたがとてもひとりで体験できるようなお値段じゃなかったので、みるだけで我慢w

京都2015夏
なんと!ちょっと見ぬ間に結社が綺麗に整備されてる!!!

京都2015夏
奥院は雰囲気も変わってなくて安心。ここ落ち着く

京都2015夏

京都2015夏

そろそろいい時間なので戻ります

京都2015夏
明かりが灯り始めました

京都2015夏
ライトアップも開始です

京都2015夏
夏っぽくていいですね
市内で浴衣とか和服姿の方ってほぼ外国人観光客の方なんですが、ここは概ね日本人が多かったように思います

京都2015夏
日没時間は過ぎて周囲を山に囲まれたこの場所は暗くなっていますが、空はまだ明るい

京都2015夏

京都2015夏

京都2015夏
想い想いの言葉を綴って短冊をかけます

京都2015夏
日本の幻想的な風景

貴船神社でした。


これで全行程終了。
さて復路もまた高速バスなんですが、たくさん汗をかきました。
お風呂入りたい!でもいつもの京都タワーの銭湯は閉まっている!

今回は伏見の方にあるスーパー銭湯に行ってみました

伏見力の湯
近鉄・地下鉄竹田駅から徒歩8分ほどにある伏見力の湯さんです。
高速深夜バスは23時以降の便が多いのですが、この日にとったバスは24時45分という一番遅い便だったので、深夜25時まで営業しているこのスーパー銭湯は旅の疲れを癒すのにぴったりでした。
お風呂の種類も多く、なかなかいいお湯でした。
休憩所で少し横になれるスペースがあれば最高だったのですが




そんな感じで京都日帰り旅行の1日でした。
帰りの深夜バスは4列スタンダードシートでなんと驚きの京都ー東京間2000円という格安料金!
ちょっと不安でしたが案外平気でしたw

どうですか、京都?


  1. 2015/07/09(木) 23:06:57|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

BLACKRAPID スポーツスリム RS-SPORT2

つい先日、ずっと重宝してきたカメラ用ストラップが壊れてしまいました。
いわゆる速写ストラップで、CARRY SPEEDのproだったんですが、経年による摩耗には耐え切れず、移動中にカメラが落下するという事態に見舞われました。

_DSC0470
ストラップとカメラはこの部分で接続する形だったのですが、この軸部分ではなく

_DSC0476
受けとなる部分が摩耗により受けきれなくなったようです

さて、先述のストラップ、自分が購入した時は海外通販サイトで購入、その後国内でもケンコーさんを通じて販売にはなったのですが、現在は取り扱いを終了しているようで部品どころか新品すら入手困難。
というわけで、速写ストラップのメジャーどころなBLACKRAPID スポーツスリムというものを購入してみました。

_DSC0478
スリムではないタイプもあるのですが、CARRY SPEEDのときもなんですが、案外カメラバッグの中でかさばるので今回はスリムタイプにしてみました。

ですが、このストラップ、直接カメラの三脚穴に取り付けるタイプなんですよね。イコール、三脚に付ける場合は取り外さないといけない。これはめんどくさい!
CARRY SPEEDはアルカスイス互換のマウント付属だったので何とかならないかと思ったのですが・・・

なんとかなりました

_DSC0483
CARRY SPEEDのマウントにくっつくじゃないですか!

_DSC0485
これで三脚につける際もわざわざ取り外す必要なしです。

これで戦えます!

でも、今度は毎回使用前にちゃんとチェックするべきですよね



  1. 2015/07/02(木) 17:20:01|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

散歩)巣鴨、ここはあえて散歩ではなく旅

散歩ではなく旅、ただの旅ではなく「じょる旅」です!

というのも、本日(7月2日)発売の南條愛乃さんの初写真集、「じょる旅!in グアム」にちなんだからです

ジョル旅巣鴨
秋葉原で上記の写真集を無事に確保。せっかくなので南條さんつながりの巣鴨に行ってきました。

なぜ巣鴨かって?
先日、南條さんがパーソナリティを務めるウェブラジオ「南條愛乃のジョルメディア」http://ch.nicovideo.jp/animedia/blomaga/ar542339 にてロケを行った場所なので。


JR巣鴨駅を降りアーケード街を抜け地蔵通りに入るとまず迎えてくれるのが

ジョル旅巣鴨
すがもんのおしりw


ジョル旅巣鴨
そして、夏の風物詩、朝顔市が始まっていました


ジョル旅巣鴨
朝顔、いいんですけど、枯れるのが悲しいので見るだけ

実はもう一つ目的が



アニメきんいろモザイクのEDでお馴染みのあのこけしを実際に作られている新山実さんが巣鴨で実演されているということでなので、実際に見てきました

ジョル旅巣鴨
一応、お顔が出ていない写真にさせていただきます

ジョル旅巣鴨
まさに職人さんです

ジョル旅巣鴨
そして出来立てのこけしさんをお迎えしました!ミニサイズのペン立てになっています。

ジョル旅巣鴨
実さんのサインもしっかりはいっています。
ちなみに底部に見られる円形の溝、これは回転するろくろに固定する際にできた溝なんですね。

ジョル旅巣鴨
おとなり、とげぬき地蔵

ジョル旅巣鴨
とげぬき地蔵 高岩寺を出るとそこには、まさかのすがもん!
キメッ決めのポーズ、いただきましたー

ジョル旅巣鴨
帰りに、伊勢屋さんですあまと塩大福と水ようかんを購入して。本日のじょる旅終了!


  1. 2015/07/02(木) 17:01:26|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

プロフィール

TAKE



カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。