TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

ウィーン金貨ハーモニー

ウィーン金貨ハーモニー 1オンス

その図柄に惚れました!
ウィーン金貨ハーモニー 1オンス
純度999.9 1オンス 2016年オーストリア造幣局発行 100ユーロ硬貨


ウィーン金貨ハーモニー 1オンス



ウィーン金貨ハーモニー 1オンス




初めて銀座の田中貴金属に行った。場違いな感じが半端なかった・・・Tシャツにハーフパンツにで行く場所ではないw

スポンサーサイト
  1. 2016/08/29(月) 20:14:31|
  2. その他
  3. | コメント:0

2016 スーパーGT Rd.5 in富士スピードウェイ 

すっかり遅くなってしまいましたが、なんとか鈴鹿戦前に

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI

スーパーGT2016 Rd.5 FUJI


こう、似たような写真ばっかでなかなかね・・・
  1. 2016/08/22(月) 22:31:01|
  2. その他、車関係
  3. | コメント:0

台風で外にも出れないのでうさぎ画像貼る

台風9号なう

QB

QB

QB

QB

QB

QB

QB


QB


QB
  1. 2016/08/22(月) 15:13:12|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)ニコンマウント購入 その3 ぬっこぬこ編

神奈川某所でねこねこ撮影してきましたよ。
朝は少ないですね・・・

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ

ねこ
はあ

ねこ

いいですね

  1. 2016/08/16(火) 15:46:22|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)ニコンマウント購入 その2 うっさうさ編

うちのうさぎです

QB

QB

QB

QB

レンズ関係なくかわいいです
  1. 2016/08/15(月) 22:22:36|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)ニコンマウント購入

ええ、やっちゃいましたよ。
昨年の発売以来気になりつつもその存在を見ないようにしてきたのですけど、もはやこれまで・・・って


先日、ペルセウス座流星群を撮りに行きましたね。
あの時のレンズはAPS-CのD500 にはトキナーの10-17mm、フルサイズのD800Eにはシグマの35mm ART F1.4。
10-17mmにはそこそこ流星は入り込んでいたのですが35mmは厳しかった!そして星景にはやっぱ中途半端(これがいいときもあるけどやっぱもっと広角がいい)

悩みました。
悩んだのは以下の3本。そして秋葉原のヨドバシカメラに自前のD800Eを持ち込んで比べてきました(写真はそのレンズで撮った画です)

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

ニコン純正 AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED
この3本では唯一のF1.8だが、一番安い、そして軽い、ナノクリレンズで常用しやすい


SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

シグマ単焦点 Art 24mm F1.4 DG HSM
3本の中でちょうど中間の重さ、中間の価格、手持ちレンズでARTの35,50mmとあるのでバランスが良い

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

シグマ単焦点 Art 20mm F1.4 DG HSM
重い、フィルター付かない、常用できるかわからない

あと一本、シグマの24-35 F2という選択肢もあったのですが、除外

さて、この3本、画質的には甲乙つけがたい、ボクのレベルなら正直どれでもオーバースペックだよ!ってくらい評判もいいのですが、悩みどころは価格と画角。

結局、唯一無二というスペックで20mmF1.4に決めました。
20mmでF1.4ですよ?やばくね!?
自分の手持ちレンズの中にMFですが24mmでそこそこうつるレンズがあるのと、この20mmが星景撮影も考慮されて設計されていること、あと単純にシグマのレンズが好きだってことです。

さっそくそのままアキバをうろうろ試写です

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
自分の立ち位置と収まっている画角から20mmのカバー範囲がわかると思います。

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
両サイドのビル群が多少歪んでいるのがわかると思いますが、それでも20mmですからねー

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
確かに広角過ぎちゃって、要らないものを画角内に収めないようにする必要は出てきます

ちょっとコトブキヤさんで撮影

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
秋山澪ちゃん F1.6

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
秋山澪ちゃんF4.5


SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
高垣楓さんF1.4

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
高垣楓さんF2.8

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
高垣楓さんF5.6

意外と寄れるし、ボケ味も綺麗です

あとは適当に街なかスナップ

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
手前にアクリルが一枚入ってます

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
被写体から距離を取れない場所での撮影に便利

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
逆に近づけないと辛いw


ちゃんとした製品レビューはPHOTOYODOBASHIさんでどうぞ



SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
ソフトフィルターが付けられないのは星景的にちょっともったいないかなと思いつつも

SIGMA 20MM F1.4 DG HSM (Art)
というわけでうちのSIGMAレンズ群です
足りない画角はニコンの28-300が補います


はやく、夜晴れろ!!!



  1. 2016/08/15(月) 16:54:18|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

ペルセウス座流星群 2016

今年は厳しかったです!

今年の極大は8月12日の深夜から翌日明け方にかけてでした。
しかしその両日とも仕事だったので、前日、前々日の夜に狙っていたんですけどもあいにくの曇り空、日中は快晴だったのに!

結局12日の夜がいけなそうな天気だったので強行しました。翌日5時おきで仕事なのにねw


場所は流石に山梨とか長野だと帰ってこれなくなるので、定番の千葉県君津市九十九谷展望公園です。

ペルセウス座流星群
例年この時期にはそれなりには人が集まるんですが、なんか今年はものすごい混雑、早めに来ておいて正解でした。24時ころにはクルマが止められないくらいの賑わいっぷり、しかもなんかテレビ取材まで来ているし(写真は24時前、長時間露光です)

今回の機材はニコンD800Eにシグマ35mmARTとD500にTOKINAフィッシュアイ10-17mmです。

最初に行っておくと昨年のような劇的な火球は撮れませんでした。
そんななかでかろうじて撮れた数枚を

ペルセウス座流星群

日付変わるまではまだ半分の月が残っててかなり空が明るい状況、そんな中で上から月にむかって一筋の流星

ペルセウス座流星群
こちらは天頂に向けたフィッシュアイに写り込んだ1枚

ペルセウス座流星群
こちらも同じく。
フィッシュアイは広範囲を捉えられる分、目立ちづらくなるのが難しいところ

ペルセウス座流星群
かわって35mm、これたぶん肉眼じゃ見えないレベルです

ペルセウス座流星群
比較的はっきり映った1枚。今回は東の空に多かった

ペルセウス座流星群
そしてこれが今回一番明るく見えた流星。色の変化も見えるし、一番それっぽいかなー

できれば明日明後日でリベンジしたかったけど、更に天気は下り坂・・・残念


過去の画像はこちら
http://takenswk.blog1.fc2.com/blog-entry-3156.html

http://takenswk.blog1.fc2.com/blog-entry-2774.html

  1. 2016/08/14(日) 21:15:25|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

4回めのスノーケリング 千葉館山沖ノ島

この夏は海しか行ってないですね

そして、前回行った館山へ再び。

今の住まいは東京品川なんですけど、アクアライン経由で高速のみで行けば1時間半、時間に余裕があるならアクアラインのみ800円払って乗あとは下道で2時間、なんと近い南国なんでしょうか。

さすがに学生さんたちは夏休みとあってか前回よりもかなり混み合っていましたが、それでも無料の駐車場に停めることができました。

だいぶ手馴れてきたので、早速ドボン
館山沖ノ島

館山沖ノ島

館山沖ノ島

館山沖ノ島
手軽に水中散歩できるのいいですねー、スキューバみたいにライセンスとか重い機材とか必要ないですし

館山沖ノ島

館山沖ノ島
魚の種類も前回より南国チックになっていました

館山沖ノ島

館山沖ノ島
海から顔を出すとそこには夏の空!

館山沖ノ島

館山沖ノ島
水は濁って見えますがプランクトンです。豊かな海なんですね(あまんちゅでやってた)

館山沖ノ島

館山沖ノ島

館山沖ノ島



途中、海の中をフィンを外して歩いた際に思いっきりムラサキウニを踏んづけてしまい、いまなお足裏には棘が刺さった状態です。
ネオプレン素材のソックスを履いていたのですが簡単に突き抜けましたので、マリンシューズの装着を強く推奨します!


  1. 2016/08/10(水) 22:41:23|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

プロフィール

TAKE



カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する