FC2ブログ

TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

ゆるキャン△おじさん、本栖湖浩庵キャンプ場で今年7回目のキャンプする。シーズンオフとは!? #ゆるキャン

今年に入ってもう7回目の本栖湖浩庵キャンプ場です。
年内の連休がとれるのももう最後だと思うので今年はこれでキャンプ納めとなるのですが・・・

浩庵キャンプ場混みすぎ~!
もう11月も終わろうとして世間的にはキャンプはシーズンオフですよ、なのにここだけはハイシーズンですw


本栖湖浩庵キャンプ場
今回のお休みは日曜と月曜の2連休となりました。あまり休日の観光地には行きたくないんですがここしか行けそうな日程がなかったので日曜早朝というか土曜深夜に中央道を使って目指すは山梨県富士山の麓、本栖湖畔の浩庵キャンプ場。
他のキャンプ場も考えたんですけど、やっぱここを超える景色が思いつかないです。

本栖湖浩庵キャンプ場
とうちゃ・・・く・・・何も見えません
富士山どころか、本栖湖すら

本栖湖浩庵キャンプ場
靄の中から一瞬姿をあらわす太陽。かすかな紅葉

本栖湖浩庵キャンプ場
つかの間、濃い靄がたちこめます

本栖湖浩庵キャンプ場
チェックイン時間の8時に受付をしてそのまま湖畔サイトに移動。

靄の中から大賑わいのキャンプ客たち登場!
だから!もう!12月!!!(人のこと言えない私)

本栖湖浩庵キャンプ場
気温も徐々に上がり始め姿をあらわす富士山!
いい天気になりそうです

本栖湖浩庵キャンプ場
これです、この景色。これを見たらもう他のキャンプ場にいけない

本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場
今回は何もしないことが目的。
この景色の中で好きな音楽聴きながら好きな本を読む。これ以上の贅沢があるでしょうか

本栖湖浩庵キャンプ場
ただただのんびりした時間が過ぎていきます

本栖湖浩庵キャンプ場
次第に傾き始めた太陽が富士の白雪を赤く染め始めます

本栖湖浩庵キャンプ場
宴が始まる!(ぼっち)

本栖湖浩庵キャンプ場
にく!

本栖湖浩庵キャンプ場
星空キャンプ!

本栖湖浩庵キャンプ場
星空富士山!

本栖湖浩庵キャンプ場
すっごーい!(語彙力

本栖湖浩庵キャンプ場
御殿場の街明かり

星空を見ながらおやすみなさい・・・

気温2度から朝方は氷点下まで下がりましたが先日導入したマイナス15度対応の寝袋のおかげで寒さは感じず、久しぶりにキャンプで朝方まで快眠。

本栖湖浩庵キャンプ場
目覚めてテントから顔を覗かせるとそこには赤く染まり始めた富士山と本栖湖
朝までキレイに晴れました

本栖湖浩庵キャンプ場

本栖湖浩庵キャンプ場
富士山の麓から朝日がおはようございます。
この景色です、これがやみつきになるんです。寒さなんてどこかに行ってしまうんです


朝日の昇る瞬間

本栖湖浩庵キャンプ場
朝陽を浴びながらの朝食。なんでもない食事が何倍にも美味しく感じられます

本栖湖浩庵キャンプ場
きっとここにいるみなさんが同じ気持ちを共有していることでしょう

本栖湖浩庵キャンプ場
今年はこれが最後だけど、来年は何回くらいこの場所に足を運ぶんだろう。
スタッドレスタイヤ、ほしいですね・・・




ゆるキャン要素、ないね

今回の撮影もすべてスマートフォンHuawei P20 proで行いました。

スポンサーサイト
  1. 2018/11/26(月) 18:25:27|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!離島の星空編 #式根島

すっかり更新を忘れてました・・・

今月始めに行った式根島、お風呂がとってもよくて、その余韻に浸りすぎてそれ以外のことすっかり抜け落ちてましたが、風呂、海、そしてこの島のおすすめが星空です!

けども!

行く前の天気予報は3日間快晴でしたけれども!

実際は!

夜はほとんど曇り!

もしくは急な雨!

そんなわけでその合間合間にかろうじて撮れた写真を・・・

11月1日
キャンプ場前の海岸での星景

式根島

式根島
雲間から見える星空は肉眼でも天の川を確認できるほどでした

式根島

式根島
こちらテントサイト。長時間露光なので日中のような明るさですが、こんなに明るくはないのでご安心ください。


11月2日
この日は日中に下見した足地展望台から

式根島
日中は快晴だった空も日没とともに雲が増えてきて

式根島
綺麗な夕焼けを見せてくれたものの

式根島
またも雲・・・隙間から覗く星空はこんなにもキレイなのに

式根島

結局雲に覆われてしまったので移動します。

地鉈温泉
式根島
まさか、街灯一つないとは思いませんでした。
持っててよかったヘッドライト
でもこのロケーション、雲がなかったら街灯にも邪魔されずに満天の星空を見ながらお風呂に入るという贅沢ができるんですね

式根島

式根島


そんなわけで星空に関してはちょっと不完全燃焼だった式根島でした。



  1. 2018/11/22(木) 20:45:21|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

中華スマホ購入 タフネススマホBLACKVIEW BV9500 ようやく到着

タイトルにある通り、すごく時間がかかりました・・・
タフネススマホを欲しいと思ったのは8月中旬頃、その当時サブ機として使っていた防水端末のarrowsM03をキャンプしていた本栖湖で水中撮影している際に水没させてしまって、これは本格的な水圧に耐えられるスマホが欲しい!となったわけです

しかし日本導入端末は結局どれも防水を謳いながらも注意書きに水中使用はご遠慮の文字ばかり。
そんなわけで最初に検討していたのはHOMTOM ZOJI Z9という端末を、これを海外サイトで注文していたのですがなにやら不具合があったらしくキャンセルされてしまいそこからいろいろあってようやくこのBV9500たどり着き3か月の時を超えて手元に到着したわけです。

BlackView BV9500
けっこうしっかりとした箱に入っています

BlackView BV9500
スペックはこんな感じ。日本ではあまりみかけないスペックですね。バッテリー容量10000mAh!これもこの端末を選んだ理由の一つです。

BlackView BV9500
開封!
中身はこんな感じ、これと別に日本に合わせた電源コネクタ変換アダプターがついてきました。
USBはTYPE-Cです

BlackView BV9500
水没後、シリカゲル入りジップロックで奇跡の復活を遂げたM03との大きさ比較。とにかくでかい!重い!丈夫そう!

BlackView BV9500
android8.1 oreoなので日本語対応もしています。

BlackView BV9500
SIMカードおよびSDカードホルダーにはここからアクセスします。
不便ですがイコール水没対策ってことです

BlackView BV9500
DSDS対応です

BlackView BV9500
そしてワイヤレス充電も対応してます。防水スマホって充電ケーブル接続時のアダプターパッキンから徐々に浸水したりするんですよね、でもこれなら劣化しない!と思ったのですが、この機種、充電端子はキャップレス防水でしたw

こちらのサイトなどに詳細レビューなどありますのでどうぞ
https://win-tab.net/android/blackview_bv9500_review_1809181/
https://win-tab.net/android/blackview_bv9500_1808122/

個人的に気にいっている点は
・水深1.8mの水中で2時間耐えられる防水性能(IP68)
・1.8mからコンクリに落下しても耐える耐衝撃性能、ミルスペック(米軍物資調達基準、MIL-STD-810G)クリア
・バッテリー容量10000mAhでこのスマホから他の端末への給電可能(モバイルバッテリーとして使える)


さて、M03もなのですが一番活躍している場面がバイクのナビとしてでした。
ということで・・・

BlackView BV9500
スマホホルダーもついでに更新。

Excelvanスマホホルダー
R〇M mount風ホルダーです。USB端子もついているので充電しながらの使用も可能になりました!

  1. 2018/11/09(金) 20:05:14|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!中の浦海水浴場編 #式根島

11月、正直朝晩は肌寒かったのですが幸いにも2日目の午前中は晴天に恵まれ、これはいけるのでは!?

ということで無謀にも海に入ってみました。

式根島中の浦海水浴場
式根島有数のダイビングスポットでもある中の浦海水浴場。実際のところは薄手でもいいのでウェットスーツがほしいくらいでしたが(平均水温21度だったそうです)、日差しがあればなんとか行けるくらいでした。

式根島中の浦海水浴場
もうこの景色だけでも反則級ですが、水中も素晴らしい世界

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場




海パンにラッシュガードのみという装備だったので1時間弱ほどの水中散歩でしたがさすがの透明度でした。

このあと速攻で温泉入りに行った

  1. 2018/11/08(木) 23:27:29|
  2. その他
  3. | コメント:0

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!Twitterつぶやきまとめ編 #式根島

11月1日~11月3日、まとまって休みが取れたので久しぶりにちゃんとした旅行に行こう!
ということで今回の行き先は式根島です。



久しぶりの離島ですよ、そして今回は無料キャンプ場があるってことで宿は取らずにキャンプも堪能してしまうプランです。

写真はいろいろ撮ったのですが選別とか編集とかに時間がかかりそうなのでまずは速報的にTwitterでのつぶやきをまとめさせていただきました。
真夏のイメージが強い式根島の秋をどうぞ。



事前予報は3日間ともに快晴!これはいける(壮大なフラグです



今回は浜松町から竹芝桟橋に向かい、ジェット船で3時間弱の旅です。







あっという間に式根島!大型客船だと10時間ほどかかる道のりもジェット船だとお気軽旅行になrます。






青空どこー!
キャンプ場横の海岸です









夜中は雨でした・・・



天気が期待できないので1日目は温泉めぐりです。
式根島には水着着用の混浴露天温泉が3箇所、屋内型温浴施設が1件あります。どこもいいお湯なので温泉だけでも行く価値あり!
この地鉈温泉、源泉は80度ほどと高温なので直接は入れないのですが海岸沿いであり、海水と混じり合うことでちょうどよい温度になります。干潮時間だと海水がまじらずすべて熱いので注意が必要です。




地鉈温泉から中心地に向かう道に猫スポットあり!



晴れ間は!!!?



再び戻って足付温泉。
ここも時間帯により温度とお湯の状態が変わります。このときはかなり淀んだ感じがしましたがこれが翌日に快適なお風呂になったりするので状態の確認はこまめにどうぞ。



そしてこちら松が下雅湯。足付温泉と併設する形の混浴温泉(水着着用)です。源泉は地鉈温泉からの引湯らしいですが、一番安定していますので24時間いつでも入ることができます。衛生的にも適切に管理されていますよ。
足湯もあるのでちょこっと立ち寄るだけでもおっけー







今夜の星景撮影に期待を寄せて







ときおり満天の星空が除くのですが雲多し

もう一度風呂に入りに行って1日目は就寝。




2日目!晴れてる!!




朝風呂と思ったのですが、タイミング悪く松が下雅湯は清掃中。足付温泉は海水が入りすぎてぬるいというか冷たい寄り

そんなわけで散歩です。




足付温泉から地鉈温泉への途中を横道にはいると足地山展望台があります。





わりと穴場な展望スポットです。



で、地鉈温泉

ここのお湯、いい温度を探すの大変なんですけどめちゃくちゃ気持ちのいいお湯です。
僕の中でも歴代トップと言っても過言ではない温泉!



温泉はいっていったんキャンプ場に戻る途中、地元の方に衝撃的な情報をいただく。
なんと第4の露天風呂があった!観光ガイドブックにはのってない温泉・・・足付温泉をさらに海岸沿いにすすむと現れる無名温泉です。
式根島、掘るとどこでも温泉が湧くと言われてるらしいです。ここのお湯はまた後ほど来ることになるのですが、これもなかなかいいお湯です。



さて、ようやく晴れたので目的の一つ、海を目指します!



ばーん!
どや!この海!これが見たかった!





そして潜りたかった海!






海で体を動かしたあとはお食事、この島に来てはじめての温かい食事です(お弁当も美味しかったのですができたてというのはまた全然違う美味しさです。)



カツ丼・・・超うまい!
少し辛めの醤油が効いたカツ丼、これは一度食べてみて欲しい。
上山食堂というお店です。あとになってグーグルで調べたけど11件のレビューすべてが5点満点とかいうおかしい(褒め言葉)店でしたw



そして食べ物でもう一つおすすめしたいのがこれ、スーパーおくやまの明日葉の天ぷら。
今まで明日葉をちゃんと食べたことなかったけどこんなに美味しいものだったとは癖がなくとてもさっぱりと食べられる天ぷらなのでもっと山盛り食べたいと思わせてくれました。


遅めの昼食を終えて向かったのは前日下見をした足地展望台。
ここで星景を狙います









が・・・またも雲

天気は難しいな~





ときおり見える星空はとても素晴らしいのですが・・・これを全天で見てみたい!


















一通り星景撮影の後はお風呂入ってテントに戻ります。





見た目少なめのこの丼、これでもかと詰め込んであってとんでもないボリュームでした



もちろんキャンプ場からでも星は眺められます。





そしてまた深夜の露天風呂
かしきりー!


3日目、最終日の朝!




3日間晴れ予報とはなんだったのか・・・
結構降りました、どうせ濡れるなら



風呂でしょう

足付温泉の奥にある秘湯に来てみました。
ここもいいお湯!





源泉が湧いている場所なので湯だまりを選ぶ必要がありますが波を被りながらの入浴というのも貴重な体験です。




入浴後は最後の食事
再びの上山食堂。ラーメンと半チャーハン!これもうまし



あと、式根島名物も回収しておきます



池村商店の外壁は撮影スポットになっていますが、店内で販売しているパンも美味しいですよ!あげぱんおすすめ

船の時間までここで時間つぶし




野伏港かや一番近い海水浴場、泊海岸。ここも晴れてたらキレイなんだろうな~

ということで帰りも高速ジェット船で竹芝桟橋へ





この時期の式根島、夏のような賑わいはありませんが、静かに流れる時間、星空、温泉、海、
いいぞ!











  1. 2018/11/04(日) 23:08:58|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

プロフィール

TAKE



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する