TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

フィギュアの背景

近くのホームセンターにはクラフト専門館みたいなのがあって結構好きで通ったりしています。
スケッチ用の紙なんかもバラ売りしていて便利なんですが、ボクの使い方はフィギュアの背景に活用しています。

撮影対象のキャラやシチュエーションによって変えるんですが一枚50円程度と非常に安価なので何種類か持っていると便利ですよ。
画像 287

そういうことで今日はちょっと背景によって受ける印象がどんなものか比べてみました。

対象のフィギュアはセガプライズ品のエヴァアスカと真希波です
aa_311DSC_0161.jpg

撮影画像は左から
-1.0
+-0
+1.0
で露出補正を入れてみました


まずは定番の白なんですが軽く岩肌の模様が入ってます。
aa_293DSC_0124.jpg aa_294DSC_0125.jpg aa_295DSC_0126.jpg


次はグレー、これも岩肌です
aa_296DSC_0132.jpg aa_297DSC_0133.jpg aa_298DSC_0134.jpg

微妙にピントが怪しいのは愛嬌ねw

次からは模様なしです。上の岩肌は1枚90円に対して、こちらは43円/枚です

青というかスカイブルー
aa_299DSC_0138.jpg aa_300DSC_0139.jpg aa_301DSC_0140.jpg


ちなみに露出は全て背景にあわせてあります

緑です
aa_302DSC_0143.jpg aa_303DSC_0144.jpg aa_304DSC_0145.jpg


ライトは前方から左右2箇所と上方からの1箇所、計3箇所の白熱球スポット当ててるので多少黄色味がかってます

そして橙
aa_305DSC_0148.jpg aa_306DSC_0149.jpg aa_307DSC_0150.jpg

最後は黒。前述の通り背景に露出合わせているのでかなり明るめに補整されています。ちなみに撮影モードは露出優先の開放です
aa_308DSC_0153.jpg aa_309DSC_0154.jpg aa_310DSC_0155.jpg


こんな感じで背景と露出の設定で見える印象はかなり変わってきますよね。
あとライティングでもかなり変わるんですがそれはまた今度。







関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/13(土) 19:31:12|
  2. フィギュア・ドール・アニメ
  3. | コメント:2
<<化物語 一番くじの戦果 | ホーム | アルター製 けいおん!フィギュア 琴吹紬>>

コメント

白とグレー殆ど変わらないね(^^;)
青は綺麗!!
橙もいい感じ!!
しかし、気になるのが
どうやって紙を立てているのですか?
  1. 2010/11/13(土) 20:00:15 |
  2. URL |
  3. EVOgirl #To7zwPMM
  4. [ 編集]

エヴァのイメージだと橙が一番あうかな~って。赤とかも合いそうな気がするけど、背景が強すぎてフィギュアがしんじゃうんだよね。
アスカ私服だと青が合いそう。

紙は別に固定してないんですよ~紙自体が厚みがあるので後ろの壁にもたれかけさせて、下をフィギュアそのもので重しをすれば立ってしまうのです。貼り直し自由の「プリットひっつき虫」とか使うのもいいです。紙も壁も汚さないですし http://amzn.to/bOwhVi
  1. 2010/11/13(土) 21:17:41 |
  2. URL |
  3. TAKE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する