TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

地震から5日

先ほど震災当日のブログを更新しましたがその当日からすでに5日も経過したんですね・・・

被災地のことは別として(ボクが語れるような問題ではないです)、情報の大切さです。


規模で言えば国内の震災で過去最大は間違いなく、これだけ地震対策がとられている現代にもかかわらずかなりの被害を被っています。
しかしその割には被災地から離れていくにつれて大きなパニックにはなっていないということです。

なぜなのか?

これこそが情報量の多さではないでしょうか


過去であればどこかで大きな地震があった・・・どこで?どのくらい?なぜ?疑問符だらけで住民の不安は募りばかり、余計にパニックを誘発します。
しかし今回はテレビ・ラジオはもとよりtwitterやmixiをはじめとするSNSでのリアルタイムの情報、またネットをニコニコ動画やUstreamなどにより停電や電話回線のパンクに影響を受けずうけとれる情報ツールが発達していたため、案外冷静な判断がついたことじゃないでしょうか。

自身、twitterにより今までの自分では知り得なかった知識、また自分から取りに行かなくてはならなかった情報が勝手に入ってくるという状況が逆に不安要素を取り除いてくれていたのは事実です。
もちろんそこにはデマや不確定な情報も多数含まれているでしょう。実際、自分の勤めるスーパーでも根拠のない情報による品不足が発生しています。これも事実ですが、それ以上に有益な情報が労せず手に入るわけです。

それともうひとつのtwitterでの効果。メンタル面での安心感です。
いくら情報があっても不安なものは不安です。一人暮らしの人は誰とも話もできず一人不安に押しつぶされそうになることもあるでしょう。しかしそれを多少なりとも取り除いてくれたわけです。
同じ不安を抱えている人がたとえネット上とは言え交流し合うことで安心感が生まれます。それは冷静な行動や思考へとつながるわけでこれらも大きなパニックを抑えたひとつの要因なのではないでしょうか?


まあ、そのへんのことは後々偉い人達が検証していくことになるかと思いますが少なくともボク自身はそうであったと思います。



まあ、逆に自分がその渦中、なんのツールも持たない状況になったとき、どうなるのかは想像を絶するのですが・・・

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/16(水) 17:23:05|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<今月の予定 | ホーム | 2011.3.11 東日本大震災 (3.16更新)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する