TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

実写版るろうに剣心見て来ました

いよいよ明日一般公開となる劇場版るろうに剣心実写版、近所の映画館で先行上映をしているというので早速見て来ました!

漫画、アニメ原作の実写化というとあまりいい印象がないのですが、これまて公開されたPVなどを見た感じではなかなか良さげ、期待半分、不安半分だったけど…


これはいい!面白かった!

期待値以上の仕上がりではないでしょうか?

以下、軽いネタバレふくみますが、原作知ってればわかる内容です。






見所は何と言ってもアクションシーン!
アクションシーンを撮るにあたり、このご時世にCGは一切使わないという制限があったそうです。そうなると気になるのは剣心ならではの動きや必殺技の数々、これの処理がうまい!
ワイヤーアクションが使われているんですが、これは要所要所にごくわずかに見られるだけで、基本は殺陣です。
かなり綿密に作られた殺陣が派手さはなくてもかなりの迫力で、剣心の圧倒的強さを印象づけてくれてます。
原作では、必殺技は叫びながら放っていますが、これもうまい事処理してます、見てのお楽しみってことでw

アクションシーンだけでも見る価値ありなんですが、脚本もがんばってます。
何より嬉しかったのは剣心が原作そのままの性格だったこと、某OVAは、なにしてくれてんだ!っていう性格の改変というか理解がされてなかったりしたので、ここはかなりがんばってくれたんだと思います。主人公のキャラが変わらない限り脚本の小変更は受け入れられますね。
そのストーリーですがベースは刃衛編と武田観柳編がミックスされ、御庭番集が省かれた感じです、蒼紫が居ないのは残念ではありますが、逆に話しが綺麗に終わらなくなるので、この改変は視聴後には、ありだったと思いました。

キャストですが、主役の佐藤健、いいです。優男っぷりがあってます。抜刀歳に立ち戻った時の迫力というか冷徹さがあればもっと良かった。
斎藤一役は江口洋介、新撰組時代にはちょっと違和感ありましたが、幕末の藤田五郎としてはアリ、やっぱりちょっと優しい顔立ちでしたね。
はまり役は武田観柳役の香川照之、これはもうすごいw武田観柳の狂いっぷりを見事に演じていましたね!
はまり役としえば浦村署長、斉藤洋介、むしろ斉藤洋介さんがモデルじゃないかってくらい!

残念なのは、薫と恵。
いや両方いいんですよ、ただ二人とも似てませんか!?おっさんには途中見分けがつかなかったですw
恵にもうちょっと大人っぽさがあればな~
余談ですが、左之助のイメージはなんとなく押尾学、まあ無理ですけどw

と、もっといろいろ書きたいところではありますが流石に公開前なので自重しす。

とにかく漫画原作にありがちな地雷臭はまったくなくなるのでオススメです。あと、原作知らなくても全然楽しめる様に構成されてます、知ってるとあ、これは…なんてところもありますが

うん、とてもいいですよ、オススメできる仕上がりではないでしょうか!
http://www.auvideo-tw.net/cp/ruroken/


http://www.youtube.com/watch?v=M5nPcNIl36w&feature=youtube_gdata_player
スポンサーサイト
  1. 2012/08/24(金) 13:33:20|
  2. 趣味関連
  3. | コメント:0
<<2012 キャラホビにお邪魔しました | ホーム | 思い立ったが吉日。天気がいいので仕事帰りに千葉めぐり~富津岬~君津~九十九里浜~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する