TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

2013 夏の京都散策 その二 一日目

改めまして。突発的ですが京都に7月31日と8月1日の1泊2日で行って来ました。
これまで何度か行ったけど夏はまだ行ったことがなく、京都の四季をコンプしなくては!って勢いです

さて、行く日は決まった。ではどうやって行くのか?
いつもだと深夜の高速バスなんですが、予約しようと検索かけると便数が全然無い上にいつもより倍くらい高い!

法改正の初日でした。昨年起きた高速バスツアーの事故をきっかけに法改正がなされ、ちょうどこの日を境に大幅に便数減というか、業者減となるタイミングでした。

うう~ん、この価格だと新幹線で行ったほうが身体的に余裕があるしその分、動けるかなってことでJR東海ツアーズのホテル&往復新幹線パックを申し込んでみました。
全部コミコミで25000円。まあちょっと予算オーバーだけどいいでしょう


31日の午前8時半頃、京都着です。

今回の目的は路地裏と人と京の夏景色

曇りです・・・青空期待してたんだけどな~

まあ、とりあえず最初に行こうと思っていた三千院へ・・・
山門不幸のため閉門・・・え

いきなり目的を失ってしまったのでいつもどおりのノープランにw

祇園付近をぶらぶら

六道珍皇寺
六道珍皇寺です。
冥界への井戸伝説で有名なところ。

六道珍皇寺
奥に見えるのがその井戸です
ここに興味を持ったのは総門谷Rという高橋克彦著作の歴史SF小説。面白いですよ

六道珍皇寺をでて、そのまま北に向かって歩くと建仁寺です
建仁寺
雨が降って来ました

建仁寺

祇園の町並みに続きます
祇園
まだ早い時間のせいか人もまばら、お店の開店準備やメンテナンスの働く人たちが多い印象です

祇園
観光地としての顔を見せる前の時間帯

_DSC0081
もうちょっとうろうろします。
そこに住む人たちと挨拶を交わしたり

祇園

鴨川にでました
鴨川
天気がよければ気持ちのいいところなんですけど

途中、集中豪雨に見舞われ全身びしょ濡れになりつつ川上になる下鴨神社へ
下鴨神社

下鴨神社
すこし晴れ間がさしては曇り、小雨がぱらつく。めまぐるしい天気です

哲学の道を辿り銀閣寺へ
銀閣寺
いつものことなんですが、京都市バス乗り放題券を購入するんですがなぜかほとんど徒歩移動しちゃいます。バスに乗っちゃうと京都の良さがスポイルされちゃう!

銀閣寺
観光客も増えて来ました

このあと、再び哲学の道にもどり、今度は南下。法然寺、永観堂を横に八坂神社まで向かい、清水寺へ
清水寺
境内には入らず、京都市内を見下ろし、本日の宿がある伏見稲荷近くのホテルへとはやいチェックインをしました


続く


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/08/04(日) 00:39:03|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<2013 夏の京都散策 その三 二日目 | ホーム | 2013 夏の京都散策 その一 路地裏編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する