TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

「るろうに剣心 伝説の最後編」 見てきた  ネタバレいっぱいあるよ!

公開3日目になっちゃいましたが見てきました!

第1作、るろ剣の実写化ということでかなりビクビクでしたが、結果は御存知の通り大ヒット!原作好きのボクも楽しめました

第2作、京都大火編。前作のヒットを受けて制作費、製作期間など大幅増量、今年期待度トップを狙えるほどの映画になっていました。中身はもちろん超絶ちゃんばらアクション!見ていて迫力満点、このアクションは本当に見ものでした。

そして完結編となる第3作、伝説の最期編。

見てきました

結論!面白い!そしてアクションすごい!!
完成度としては文句ないんじゃないんでしょうか?

第1作で唯一不評だったw 牙突リベンジもありました。
シーンとしてはかなり唐突で無理やりねじ込んだ感はありましたが前作の不自然さは抜けてましたね

と、ここまではかなりいいような感じですが


以下は拙者の戯言でござる。多分にネタバレが含まれるので折りたたんでいるのでござるよ
さて、作品としてはとてもよくまとまっているし楽しめました。実際他のお客さんも満足されていたようです

が・・・

ぼく、るろ剣の原作が好きすぎるんです。
なのでどうしても気になっちゃう、原作と比べちゃう。
オリジナルストーリーだとわかっていながらも設定は原作準拠なのでそういう先入観を持って見ちゃうんですね。
だからこそ気になってしまう。

きっと、原作好きな人は同じようなこと考えちゃうんじゃないかな

気になるところはいくつかあるんだけど、やっぱ詰め込みすぎですね。
京都編やろうと思ったら劇場版七部作でもいいんじゃないかなってくらい、各キャラのエピソードがあるんだけど、それを消化しきれずに無理にキャラを出したもんだからみんなが中途半端に終っちゃってる。いっそのこと十本刀は削っても良かったんじゃないかな~。明王の安慈が出てきたけど、ただの戦闘好きの坊主だし、宇水に至っては噛ませ犬にもならないただのキワモノキャラだし・・・
詰め込みすぎな割に師匠とのシーンは結構長くて、序盤なのでその長さ自体は見ている時には気にならなかったんだけど見終わると、あそこもうちょっと削って他のところに尺使えよとは思う。

そしてメインキャラでもある瀬田宗次郎、前編ではすごくいい味を出していたのに、そこに至るまでの過程がすっぽり抜け落ちていて、ただの語り一言の説明で終わっちゃってる。剣心との戦いのあとの精神崩壊が初見さんには何が何やらでしょう。

四乃森蒼紫・・・一番かわいそう、いいところなし。何のために出てきたの?そして最後なぜ唐突に再登場したの?しかもいいとこなしでやられちゃってるし・・・ほんと、かわいそう

志々雄真実・・・この作品では最重要キャラ。よく再現されていたと思います。でもね・・・志々雄はかっこ良くなきゃ!悪役なのにみんなが憧れるダークヒーローでなきゃ!
剣心の斬首シーンになんでいないの?そこ一番大切なところじゃないの?国盗りのためなら剣心は明治政府の誰とも知らないやつに殺させちゃっていいの?国盗りと天秤にかけるくらい剣心との戦いを楽しみにしてるんじゃないの?
そもそも、わざわざ東京まで煉獄でやってきて、なぜ政府が大砲を打てる準備ができるまでなにもしないで待ってた・・・方治はそんな無能じゃないだろう
志々雄のラストの炎上シーン、由美姐さんも一緒に燃やしてあげてくれ


るろ剣の良さの一つに、どの登場キャラにもそれぞれの正義があって、形は違えどそれがとてもかっこよく映るのに、あくまでも剣心サイドからの視点しかないのがなんとも物足りない

先述の剣心斬首シーンだけど、本当のところは政府との茶番を演じるってところなんだけど、あれ、剣心の名前が余計に広がりすぎるし、決着付いたあともどうすんだよって感じ。まあ、そういう選択もあったのかもしれないなと思えばなくもないけど、オリジナルストーリーだしね。

剣心サイドはすごくよく描かれていたと思います。オリジナル展開だけど剣心と薫のやりとりも良かったし、左之助も左之助らしいし、それ故に悪役サイドのかっこよさがなくて残念


と、なんだかんだと言っては見たものの、ラストシーンの剣心の薫に対するセリフ。原作にはなかったあの一言ですべてスッキリ出来たw

見終わった直後はもやもやしてたんだけど時間が経つにつれて面白かった!とは思える不思議な作品。
もう一回見て、こういう設定なんだと思えば楽しめるのかもしれないな~、
るろ剣の原作は一度綺麗さっぱりわすれて一から見てみたい作品です

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/16(火) 21:32:01|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<ドール)ちょっと早めのハロウィンパーティー | ホーム | キャラジャージ&コスプレ自転車レース GSR CUPを観戦してきた #fightgsr #gsrcup>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する