TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

Team studie BMW M6GT3シェイクダウンin富士スピードウェイにお邪魔しました #studieag #teamstudie #M6GT3

Taem studie M6GT3

18日のGSRファン感謝祭に引き続き、今度はTeam studieさんの新車 BMW M6GT3がアジア初上陸&初走行っていうんで、富士スピードウェイに行ってきました!

シェイクダウンは14:20からということが告知されていましたが、どうせならクルマが入ってくるところから見たいななんて思いちょっと早めにFSW入り
9時過ぎ、まだBMWっぽい関係者は居ませんでしたが、一台の大きな積車が・・・
見たことあるロゴ

KONDO Racing!

もしや!?GT500?

KONDO Racing Team GT-R GT3
そこに現れたのは真っ白なGT-R

KONDO Racing Team GT-R GT3
後に聞いて判明しますがスーパー耐久用のGT-R GT3車両だそうです。存在感あるなー

しかし、その後もっと存在感のあるクルマが登場するんですけどね!

スタッフさんもちらほら現れ、そしてBOB鈴木代表も登場!
ご挨拶させていただいたら、今日はもう自由にしちゃっていいから!ピットの中もバンバン入っちゃっていいから!という素敵なお言葉!超絶感謝です!

クルマを待つ間にメンテナンス機材等が運び込まれ、時間は11:40

Team studie M6GT3
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
まさかのむき出しでM6GT3がきた!!!w

しかも白いぞ、黒じゃないのかよwww

Team studie M6GT3
黒のカーボンむき出しボディかとおもいきや、まさかのワークスカラーリングされたM6です
そして大はしゃぎの鈴木代表となぜかKONDOのスタッフさんを記念撮影w

Team studie M6GT3
慎重に、慎重に降ろします。
しかし、車高が低いため、ガリガリ・・・

Team studie M6GT3
無事11番ピットに収まったM6GT3
ここから怒涛のメンテナンスが始まるのかと思いきや、履いてきたミシュランのタイヤとボンネットを外したきり、特に大きな作業もなく、ひたすら撮影タイムです

Team studie M6GT3
わかりづらいけど、コクピットのコンソールはデジタル画面。


エンジン始動です!(音声もあります、デフォでミュートしてあります解除して聞いてね)

Taem studie M6GT3
排気はドア横から。この配置ってメカさんに熱の影響与えたりしないのかな?
そしてドアを開けた内側には謎のリザーバータンク。よく見るとクラッチ・フロント・リアと記入されてます。なぜここに!?



Team studie M6GT3
そして用意されたタイヤはYOKOHAMA
タイヤサプライヤーの変更が噂されてましたが今年もYOKOHAMAでしょうか。ただし決定は体制発表会までわからない!

Taem studie M6GT3
エンジンルーム。搭載位置は低くエンジンルーム後方に配置され、これどうやってエンジンのメンテするんだろう

Taem studie M6GT3
ゼッケン1!これは先述のBMWワークスカラーラッピングとともにドイツ本国で施工されたもの、鈴木代表ですら知らなかったサプライズらしいです。本当は黒のカーボンボディで走るって告知されてましたもんね

Taem studie M6GT3
ブレーキ
この日はDIXCELの担当者さんもいらっしゃってました。DIXCEL好きです。安くて高性能なんでエボに乗ってた時はいつもお世話になっていました。

Taem studie M6GT3
迫力あるお尻

Taem studie M6GT3
白いボディの効果もあってか、でかい!でかく感じる

Taem studie M6GT3
BMWらしさ、キドニーグリル


Taem studie M6GT3
ちょっと露出を落として撮影。テールランプはこんな感じ

Taem studie M6GT3
走行開始30分前くらいからピット内が慌ただしくなってきました

Taem studie M6GT3
この日のドライバーは荒聖治選手。もちろんこの日が初めての乗車だそうです。

Taem studie M6GT3
走行開始5分前になってからタイヤ装着!直前までタイヤウォーマーで暖められていました

Taem studie M6GT3
シャッターオープン


この日は本当に初めての走行になるので完全に鳴慣らしになるとのこと。40分x2回の走行です。

Taem studie M6GT3
かっこよすぎ問題!

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3
言葉とかいらない

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3
1回めの走行終わり。
荒さん曰くまあまあ。多くを語らないクールガイである

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3
2回め!さっきよりスピード域があがりました

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3
足回りはまだ決まってないため、ガリガリ擦ってますw

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3

Taem studie M6GT3

というわけで、超贅沢、やりたい放題取り放題のTeam studie BMW M6GT3シェイクダウン潜入捜査でした!
BOB鈴木さん、本当にありがとうございました!!!


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/24(水) 21:49:59|
  2. クルマ関連
  3. | コメント:0
<<散歩)羽田空港の展望デッキでお昼寝ときどき写真 | ホーム | グッドスマイルレーシングwith TeamUKYO ファン感謝祭in筑波サーキットに参加してみました #fightgsr>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する