TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

BMW Sports Trophy Team Studie 改め BMW Team Studie体制発表会に行ってきました

まずそのタイトルの意味を

BMW Sports Trophy Team Studie
昨シーズンまでのチーム名は上記でした。
「BMW Sports Trophy」とはBMWが認定した各国のインポーター、カスタマーとBMWがタッグを組んでチーム活動を行うというもの(だと思いました)

それが本年の体制発表に伴い、「Sports Trophy」という文字が取れ、「BMW Team Studie」というチーム名に

この名称のルール、昨年まではBMWそのものがモータースポーツ活動を使うときのみに使用されていたらしいのですが本年から一部変更になり、準ワークス的なチームにもつけられるようになったようです(オートスポーツ参照)

これはもう、認められたと言っても過言じゃないですよね!

そんなわけでまたまた偶然仕事が休みに体制発表会があったので東京六本木のグランドハイアット東京にお邪魔してきました。
(注:チーム代表の鈴木さんにいつも仕事してない人扱いされてますが、決してそんなことはありません。)

えーっと・・・

まずもって場違い感半端無かったです、みんなスーツだよー、いや予想はしてたけど、きっと個人のファンのかたもそこそこいるかと思ってたのにほぼほぼお仕事中の人だよ~
いつもサーキットでお世話になってる方がたと合流してなんとか会場への潜入に成功しました。

BMW Team studie M6GT3
ドーーーーーーン!!!

新カラーリングのM6GT3でございます、伝統のMストライプでございます。

ちなみに前回、富士でのシェイクダウン時のカラーリング(ワークスカラー)はこちら
Taem studie M6GT3
だいぶ印象が違って見えますね。

そして今回の正式なカラーリング、とても丁寧で綺麗(フルラッピングなようです)

BMW Team studie M6GT3
そして今シーズンは昨年までのSteiffさんに加え化粧品メーカーのSABONさんが入りました。
これまたぼくらには縁のないところではありますが、BMWのメインカスタマーたるセレブリティ層にはドンピシャなのではないでしょうか。

BMW Team studie M6GT3
Mストライプが非対称ですので見る角度によってもマシンの印象が変わってきます

BMW Team studie M6GT3

BMW Team studie M6GT3
Studieのロゴは小さくなっていつもの羽根マークもなくなり、BMW色が濃くなりましたね。というか、今回の体制発表会がBMW100周年記念イベントの中に組み込まれてるって時点でもうBMWメインなんですよね、改めてすげええぇぇ!

BMW Team studie M6GT3
今回報道向けの体制発表会が午前中からで、午後はお披露目会といった雰囲気でしたが、このクルマが実際にサーキットで暴れるところを早く見たくてうずうずしちゃいますね!!!

前回記事、富士スピードウェイシェイクダウンはこちら
Team studie BMW M6GT3シェイクダウンin富士スピードウェイにお邪魔しました




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/03/03(木) 20:31:25|
  2. その他、車関係
  3. | コメント:0
<<散歩)桜が咲き始めたので大森駅周辺をぶらぶら | ホーム | 城南島海浜公園から見る景色>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する