TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

機材購入)ニコン D500 購入しました

衝撃の発表から、発売延期を経てはや5ヶ月。いよいよ本日4月28日 ニコンの新型DXフラッグシップ機 D500が発売になりました!
ボクは2月頭にヨドバシ.comさんで予約、無事発売日にてにすることができました。

今すでに手元にはFXフルサイズのD800Eがあります。
正直言ってD500、必要なの?と問われると・・・

必要か、必要じゃないかではないんです。欲しいか欲しくないかなんです。
趣味の物なんだから、やっぱり楽しくなきゃいけないんです、綺麗な写真が撮れればなんでもいいわけじゃないんです!

ってことで自分に言い訳しつつ、それなりの出費をもってお迎えです。

過去にFX機のD700とDX機のD300sという組み合わせでカメラを運用していたことがありますが、それが現在のスペックで再現できた形になっています。
このD500はもっぱら動体撮影用(主にモータースポーツ)となる予定です。けど、軽く触ったかんじ、メイン機になってしまうような気もします

NIKON D500
フラッグシップ機らしく金箱です

NIKON D500
内蔵ストロボが省略されました。スナップ撮りなら高感度が強くなっているのでそれほど困らないと思います。あればあったで良かったですけど、その分重くなるなら。
グリップは指の短いボクでも握りやすくなりましたね

NIKON D500
メモリーカードはここ。XQDとSDのダブルスロット

NIKON D500
背面。一番の変更点はチルト式液晶とタッチパネル採用でしょうか。この組み合わせだとローアングル撮影がはかどりますね。ただ僕の場合は縦位置撮影が多いので、この2つの機能はあまり出番が無いかもしれないです

NIKON D500
コネクター端子側
Wi-Fi、ブルートゥース搭載、スマホ連携とかできるようになりましたが、これもあまり使わない気がします

NIKON D500
カメラ本体発売が待ちきれず事前に購入していたXQDと液晶保護ガラス。
XQDはモタスポ及び星景使用を考慮して最大容量にしました、安くなったとはいえまだまだ高いっす

NIKON D500
液晶保護ガラス貼り付けって、フィルムより圧倒的に楽だし、質感がいいので触った時に違和感がなく好きです。



軽く室内撮りしてみました


ISO2200 F3.5
モデルはおなじみ、うちのうさです。
ISO2000 F3.5 SS1/80
この辺、全然違和感なく何も考えずに撮れます

ISO2200 F5.6
ISO2000 F5.6 SS1/80
少しだけ絞って、露出落としました


さて、このカメラのAF性能と並んで話題になってる高感度性能ですが

ISO22800  F14
ISO22800 F14.0 SS1/80
ISO22800を試すためにめっちゃ絞ってますけどw

それなりにやっぱりノイズは乗ります。でもディテールはしっかり残ってて、作品としてはきついかもしれないですけど、記録としては十分使えると思います。これはやっぱりすごいです!

せっかく発売日に休みとったのに残念ながら雨です。

野外シェイクダウンはスーパーGT第2戦の富士スピードウェイでしょうかね





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/04/28(木) 14:00:08|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0
<<機材購入)ニコン D500 購入しました その2 | ホーム | ドライブ)またもや箱根>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する