FC2ブログ

TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

Huawei P20 proの可能性その3 #Huawei #P20pro

今日はバイクのオイル交換に行ってきました。

実は一昨年12月に購入以来、はじめてのオイル交換・・・
それほど距離はのってないんですが、オイルは乳化してました。

メンテサボってごめんなさい

まあそれはそれとして、そんな時間帯の千葉で珍しい自然現象をみることができました。

日暈(ハロ)
日暈(ハロ)と言われる太陽を囲うように環ができる現象です。

先日の本栖湖ゆるキャン4回目の夜中にも珍しい現象をみることができましたねそういえば

本栖湖ゆるキャン!
巻雲と言われる雲が渦を巻いているような現象です。

この短期間にこれだけの現象に出会うことはめったにないのですが、しかもそれを写真に納められる確率とは

でも最近では肌身離さず持っているスマートフォンのカメラによってかなりその確率も上がっています。
そしてこのP20 proのカメラ性能たるやコンデジを超えているのではってくらいですからもう手放せません。


話は変わって、今夜はISS国際宇宙ステーション/きぼう が全国的に見られると言うので近所の河原で撮ってきました

ISS/きぼう
今までのスマホってのは日中はそこそこ綺麗に撮れます。けど、暗所であったり特殊な設定が必要な撮影ってのは苦手だったのですがこのP20 proはそんなことありません。
撮影モードを「PRO」にあわせ、フォーカスをマニュアルに設定しピントを固定、ISOを50にしてその分シャッタースピードを13秒の長時間露光にすると
ばっちり、ISSが写ってましたよ!

さらに、同じ画角で5枚撮影しそれを比較明合成すると

ISS/きぼう
この通りISSの軌跡も映すことができます。
いわゆる高級コンデジと言われる部類ですとこういった設定も可能にはなるのですがお手軽コンデジだといがいとできなかったりします。
P20 proも完璧ではなくて、連続シャッターという機能がこのプロモードでは働かないので1枚撮影ごとにシャッターをきらないといけないので撮影間隔がわずかに空いてしまうのが惜しいところですが

総武線
手持ち夜間撮影モードでここまで写ります


ということで、ドコモから発売も決まったHuawei P20 proの撮影レポでした


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/05/21(月) 21:17:30|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0
<<スマートフォンカメラで星を撮ろう! Huawei P20 proの可能性その4 #Huawei #P20pro #撮るを極めろ #HUAWEIP20Pro | ホーム | ゆるキャン△おじさん、本栖湖浩庵キャンプ場で今年4回目のキャンプする。そしてドコモから発売が決定したHuawei P20 proのカメラ性能テストも兼ねる!あとカヌーもしたよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAKE



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する