FC2ブログ

TAKE@Z4

クルマ・写真・ホビー・音楽、いろいろと語っちゃいます

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!離島の星空編 #式根島

すっかり更新を忘れてました・・・

今月始めに行った式根島、お風呂がとってもよくて、その余韻に浸りすぎてそれ以外のことすっかり抜け落ちてましたが、風呂、海、そしてこの島のおすすめが星空です!

けども!

行く前の天気予報は3日間快晴でしたけれども!

実際は!

夜はほとんど曇り!

もしくは急な雨!

そんなわけでその合間合間にかろうじて撮れた写真を・・・

11月1日
キャンプ場前の海岸での星景

式根島

式根島
雲間から見える星空は肉眼でも天の川を確認できるほどでした

式根島

式根島
こちらテントサイト。長時間露光なので日中のような明るさですが、こんなに明るくはないのでご安心ください。


11月2日
この日は日中に下見した足地展望台から

式根島
日中は快晴だった空も日没とともに雲が増えてきて

式根島
綺麗な夕焼けを見せてくれたものの

式根島
またも雲・・・隙間から覗く星空はこんなにもキレイなのに

式根島

結局雲に覆われてしまったので移動します。

地鉈温泉
式根島
まさか、街灯一つないとは思いませんでした。
持っててよかったヘッドライト
でもこのロケーション、雲がなかったら街灯にも邪魔されずに満天の星空を見ながらお風呂に入るという贅沢ができるんですね

式根島

式根島


そんなわけで星空に関してはちょっと不完全燃焼だった式根島でした。



  1. 2018/11/22(木) 20:45:21|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

中華スマホ購入 タフネススマホBLACKVIEW BV9500 ようやく到着

タイトルにある通り、すごく時間がかかりました・・・
タフネススマホを欲しいと思ったのは8月中旬頃、その当時サブ機として使っていた防水端末のarrowsM03をキャンプしていた本栖湖で水中撮影している際に水没させてしまって、これは本格的な水圧に耐えられるスマホが欲しい!となったわけです

しかし日本導入端末は結局どれも防水を謳いながらも注意書きに水中使用はご遠慮の文字ばかり。
そんなわけで最初に検討していたのはHOMTOM ZOJI Z9という端末を、これを海外サイトで注文していたのですがなにやら不具合があったらしくキャンセルされてしまいそこからいろいろあってようやくこのBV9500たどり着き3か月の時を超えて手元に到着したわけです。

BlackView BV9500
けっこうしっかりとした箱に入っています

BlackView BV9500
スペックはこんな感じ。日本ではあまりみかけないスペックですね。バッテリー容量10000mAh!これもこの端末を選んだ理由の一つです。

BlackView BV9500
開封!
中身はこんな感じ、これと別に日本に合わせた電源コネクタ変換アダプターがついてきました。
USBはTYPE-Cです

BlackView BV9500
水没後、シリカゲル入りジップロックで奇跡の復活を遂げたM03との大きさ比較。とにかくでかい!重い!丈夫そう!

BlackView BV9500
android8.1 oreoなので日本語対応もしています。

BlackView BV9500
SIMカードおよびSDカードホルダーにはここからアクセスします。
不便ですがイコール水没対策ってことです

BlackView BV9500
DSDS対応です

BlackView BV9500
そしてワイヤレス充電も対応してます。防水スマホって充電ケーブル接続時のアダプターパッキンから徐々に浸水したりするんですよね、でもこれなら劣化しない!と思ったのですが、この機種、充電端子はキャップレス防水でしたw

こちらのサイトなどに詳細レビューなどありますのでどうぞ
https://win-tab.net/android/blackview_bv9500_review_1809181/
https://win-tab.net/android/blackview_bv9500_1808122/

個人的に気にいっている点は
・水深1.8mの水中で2時間耐えられる防水性能(IP68)
・1.8mからコンクリに落下しても耐える耐衝撃性能、ミルスペック(米軍物資調達基準、MIL-STD-810G)クリア
・バッテリー容量10000mAhでこのスマホから他の端末への給電可能(モバイルバッテリーとして使える)


さて、M03もなのですが一番活躍している場面がバイクのナビとしてでした。
ということで・・・

BlackView BV9500
スマホホルダーもついでに更新。

Excelvanスマホホルダー
R〇M mount風ホルダーです。USB端子もついているので充電しながらの使用も可能になりました!

  1. 2018/11/09(金) 20:05:14|
  2. PC・ケータイ・デジタルデバイス
  3. | コメント:0

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!中の浦海水浴場編 #式根島

11月、正直朝晩は肌寒かったのですが幸いにも2日目の午前中は晴天に恵まれ、これはいけるのでは!?

ということで無謀にも海に入ってみました。

式根島中の浦海水浴場
式根島有数のダイビングスポットでもある中の浦海水浴場。実際のところは薄手でもいいのでウェットスーツがほしいくらいでしたが(平均水温21度だったそうです)、日差しがあればなんとか行けるくらいでした。

式根島中の浦海水浴場
もうこの景色だけでも反則級ですが、水中も素晴らしい世界

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場

式根島中の浦海水浴場




海パンにラッシュガードのみという装備だったので1時間弱ほどの水中散歩でしたがさすがの透明度でした。

このあと速攻で温泉入りに行った

  1. 2018/11/08(木) 23:27:29|
  2. その他
  3. | コメント:0

離島キャンプに挑戦!伊豆諸島式根島を満喫する!Twitterつぶやきまとめ編 #式根島

11月1日~11月3日、まとまって休みが取れたので久しぶりにちゃんとした旅行に行こう!
ということで今回の行き先は式根島です。



久しぶりの離島ですよ、そして今回は無料キャンプ場があるってことで宿は取らずにキャンプも堪能してしまうプランです。

写真はいろいろ撮ったのですが選別とか編集とかに時間がかかりそうなのでまずは速報的にTwitterでのつぶやきをまとめさせていただきました。
真夏のイメージが強い式根島の秋をどうぞ。



事前予報は3日間ともに快晴!これはいける(壮大なフラグです



今回は浜松町から竹芝桟橋に向かい、ジェット船で3時間弱の旅です。







あっという間に式根島!大型客船だと10時間ほどかかる道のりもジェット船だとお気軽旅行になrます。






青空どこー!
キャンプ場横の海岸です









夜中は雨でした・・・



天気が期待できないので1日目は温泉めぐりです。
式根島には水着着用の混浴露天温泉が3箇所、屋内型温浴施設が1件あります。どこもいいお湯なので温泉だけでも行く価値あり!
この地鉈温泉、源泉は80度ほどと高温なので直接は入れないのですが海岸沿いであり、海水と混じり合うことでちょうどよい温度になります。干潮時間だと海水がまじらずすべて熱いので注意が必要です。




地鉈温泉から中心地に向かう道に猫スポットあり!



晴れ間は!!!?



再び戻って足付温泉。
ここも時間帯により温度とお湯の状態が変わります。このときはかなり淀んだ感じがしましたがこれが翌日に快適なお風呂になったりするので状態の確認はこまめにどうぞ。



そしてこちら松が下雅湯。足付温泉と併設する形の混浴温泉(水着着用)です。源泉は地鉈温泉からの引湯らしいですが、一番安定していますので24時間いつでも入ることができます。衛生的にも適切に管理されていますよ。
足湯もあるのでちょこっと立ち寄るだけでもおっけー







今夜の星景撮影に期待を寄せて







ときおり満天の星空が除くのですが雲多し

もう一度風呂に入りに行って1日目は就寝。




2日目!晴れてる!!




朝風呂と思ったのですが、タイミング悪く松が下雅湯は清掃中。足付温泉は海水が入りすぎてぬるいというか冷たい寄り

そんなわけで散歩です。




足付温泉から地鉈温泉への途中を横道にはいると足地山展望台があります。





わりと穴場な展望スポットです。



で、地鉈温泉

ここのお湯、いい温度を探すの大変なんですけどめちゃくちゃ気持ちのいいお湯です。
僕の中でも歴代トップと言っても過言ではない温泉!



温泉はいっていったんキャンプ場に戻る途中、地元の方に衝撃的な情報をいただく。
なんと第4の露天風呂があった!観光ガイドブックにはのってない温泉・・・足付温泉をさらに海岸沿いにすすむと現れる無名温泉です。
式根島、掘るとどこでも温泉が湧くと言われてるらしいです。ここのお湯はまた後ほど来ることになるのですが、これもなかなかいいお湯です。



さて、ようやく晴れたので目的の一つ、海を目指します!



ばーん!
どや!この海!これが見たかった!





そして潜りたかった海!






海で体を動かしたあとはお食事、この島に来てはじめての温かい食事です(お弁当も美味しかったのですができたてというのはまた全然違う美味しさです。)



カツ丼・・・超うまい!
少し辛めの醤油が効いたカツ丼、これは一度食べてみて欲しい。
上山食堂というお店です。あとになってグーグルで調べたけど11件のレビューすべてが5点満点とかいうおかしい(褒め言葉)店でしたw



そして食べ物でもう一つおすすめしたいのがこれ、スーパーおくやまの明日葉の天ぷら。
今まで明日葉をちゃんと食べたことなかったけどこんなに美味しいものだったとは癖がなくとてもさっぱりと食べられる天ぷらなのでもっと山盛り食べたいと思わせてくれました。


遅めの昼食を終えて向かったのは前日下見をした足地展望台。
ここで星景を狙います









が・・・またも雲

天気は難しいな~





ときおり見える星空はとても素晴らしいのですが・・・これを全天で見てみたい!


















一通り星景撮影の後はお風呂入ってテントに戻ります。





見た目少なめのこの丼、これでもかと詰め込んであってとんでもないボリュームでした



もちろんキャンプ場からでも星は眺められます。





そしてまた深夜の露天風呂
かしきりー!


3日目、最終日の朝!




3日間晴れ予報とはなんだったのか・・・
結構降りました、どうせ濡れるなら



風呂でしょう

足付温泉の奥にある秘湯に来てみました。
ここもいいお湯!





源泉が湧いている場所なので湯だまりを選ぶ必要がありますが波を被りながらの入浴というのも貴重な体験です。




入浴後は最後の食事
再びの上山食堂。ラーメンと半チャーハン!これもうまし



あと、式根島名物も回収しておきます



池村商店の外壁は撮影スポットになっていますが、店内で販売しているパンも美味しいですよ!あげぱんおすすめ

船の時間までここで時間つぶし




野伏港かや一番近い海水浴場、泊海岸。ここも晴れてたらキレイなんだろうな~

ということで帰りも高速ジェット船で竹芝桟橋へ





この時期の式根島、夏のような賑わいはありませんが、静かに流れる時間、星空、温泉、海、
いいぞ!











  1. 2018/11/04(日) 23:08:58|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0

買っちった!折りたたみ自転車 A-bike city購入

11月1日から3日間、お休みをとれたので久しぶりに旅行らしい旅行に行こうかと思います。
目的地は伊豆諸島の式根島。ジェット船を利用して2泊3日、宿は取らずにキャンプをして星空とキレイな海と温泉を堪能してくる計画です!

さて、式根島、一周12kmほどの小さな島です。もちろん公共交通機関はおろかタクシーもないそうです。
徒歩でも問題ない距離ですけど、限られた時間を移動にとられるのはもったいないなと(移動もまた楽しいんですが)

いや、もうはっきり言おう。

レンタサイクルを借りてもいいけど、どうせなら折りたたみ自転車欲しい!

です。

まずいちばん重要なのは携帯性。ジェット船でも渡航なので手荷物に制限があります。折りたたみ自転車といえばDAHONとかブロンプトンとかがメジャーですが、このタイプだと折りたたみとはいえ大きすぎます。

そこでいろいろ調べてみた結果、きになったのは
超軽量自転車キャリーミー http://pacific-cycles-japan.com/carryme/ と今回購入したA-bike city http://www.fm-cycle.co.jp/A-bike.html の2種。

A-bike cityを選択した決めてはやはりそのサイズと軽さ、値段もです。

決めたのはいいものの通販ではもう日がなさすぎて受け取れない。
船橋の自転車屋さんで取扱いがあるそうだがグーグルのレビューをみると現在はないらしい?!
まあ、ダメ元で行ってみました。

A-bike city
総武線下総中山下車、徒歩数分のFMサイクル本店さんです。

在庫ありました!
一通り説明受けてる間にはすでに買う気満々、さっそくお金をおろしてニコニコ現金払い(現金支払いのみのお取り扱いです)!
携帯できる自転車なので必要なのかは疑問だけど自転車なので防犯登録もしておきました。

親切な店員さんに折りたたみのレクチャーを丁寧にしていただきさっそく駅まで試走です!

A-bike city
折りたたんで付属バッグに入れた状態。自転車が入っているとは思えないサイズです。

A-bike city
そしてこれが折り畳まれた状態のA-bike cityです。
手前の靴はサイズ感を見てもらうための僕の靴、サイズは27cmです。

A-bike city
そして完成形です。
見ての通りその名の由来の「A」型です。

組み立てサイズ:高さ99cm×長さ98cm×奥行42cm
折たたみサイズ:高さ69cm×長さ43cm×奥行20㎝
重量7.3kg
タイヤサイズ:8インチ ノーパンクタイヤ(樹脂製)

A-bike city
購入後さっそくお店から最寄り駅までA-bikeで移動、駅前でバッグに収納し電車で秋葉原へ移動し、秋葉原~上野周辺を走ってみた感想です。

良い点
小さい、電車の中で自転車持ってるようには見えない。
最初は慣れないとふらつくが少し走れば安定して走れる。平地なら足への負担もほぼない
折りたたみが苦じゃない。ガションガション決まるので変形ロボを扱っている楽しさw
ブレーキがしっかり効く。平地であれば不安は感じない
可動部が露出していないので汚れない、ノーメンテ
悪い点
小径タイヤな上に樹脂製なので乗り心地はもちろん良くない。アスファルトなら問題ないが歩道などのタイル張りは振動がモロに来る。排水口のスリットも怖い
段差も苦手。横断歩道際の段差を少なくしたような場所なら問題ない(ショックはある)がちょっと強かさがあるところは降りたほうが無難(ベビーカーを押すときの判断と同等なのでは?)
折りたたみペダルがプラ製なので踏み込み時にたわみを感じる。壊れることはないだろうが強く踏み込むとちょっと不安。ただそういう乗り方自体推奨されてない。
同じくフレームの剛性はあるけど分割部に多少のたわみを感じる(以下同じ


こう見ると悪い点が目立っているように見えますが、この自転車最大の売りの携帯性がそれを大きく上回っているので理解した上で乗れば全然気にしなくていいレベルです。


細かい部分を見ていきます

A-bike city
ここです。ペダル・クランクからのチェーンが露出していません。これのおかげで洋服の巻き込みや油汚れもありませんし、キャリーバッグも汚れません。当然可動部も汚れないので基本メンテナンスフリーです。

A-bike city
ブレーキはドラム式のような感じ。全後輪ともこのタイプ。意外としっかり止まります。

A-bike city
正規品です。
Amazonや海外通販に同形状の海賊版が多く出回っています。一度はそちらも検討したのですがどうやらかなり事故が発生しているようです。自転車とはいえ命に関わる事故も起きています。ちゃんと考えてから買いましょう。

A-bike city
注意書き。この形状ですから各パーツにはそれなりに負担がかかると思われます。無茶な乗り方はやめましょう。

A-bike city
折り畳まれた状態のサドルは最も効率よく収納できるように設計されています。交換はできないですね。ちなみに前述のやわいペダルは社外品に交換可能です。

平地やゆるい下り坂はそれなりに快適に走れます。
上り坂は苦手らしいのですが、短時間で急勾配でもない限り走れなくはないです。

そんなわけで、こんどじっくり乗ってこようと思います!



  1. 2018/10/29(月) 20:40:18|
  2. カメラ・写真・旅行記
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

TAKE



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

ようこそ~


↓ツイッターまとめはこちら http://twilog.org/takegtx

カテゴリー

月別アーカイブ

文字を大きく・小さく

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

リンク

このブログをリンクに追加する